Movable Type 本文入力欄の高さを変える

こんにちは。週末は Blogのリニューアルに夢中な岩崎です。

この Blogでは Movable Typeを利用しているので、リニューアル中は すごい利用頻度なワケですが、本文入力欄(テキストボックス)の高さが気に入らなかったので修正しました。
合わせてテンプレート修正時の入力欄の高さも修正しちゃいます。

Movable Type 本文入力欄の高さを変えるのメインビジュアル
メインで利用しているワイドディスプレイに合わせて、本文入力欄(テキストボックス)の高さを 550pxから 300pxに変更。

変更が必要なファイルは、以下の 2つ。
どちらもCSSの改修なので、Movable Typeの動作が不安定になる…といった影響は少ないと思います。

記事の入力欄を変更する場合

/mt-static/css/editor/common.css の 82行目に 以下の記載があるので、550pxを変更します。
行数は MT 6.1.1の場合なので、参考程度に。

#editor-content textarea {
    width: 100%;
    height: 550px; /* ※この部分を修正します */
    padding: 10px;
    line-height: 1.62;
    overflow: auto;
    background-color: #ffffff;
}

初期値は550pxとなっているので、お好みで修正して下さい。岩崎は 幅を狭めるために 300pxと設定しました。

テンプレート修正時の入力欄を変更する場合

基本的に 上記の記事と同様ですが、修正するCSSが異なります。
修正するのは/mt-static/codemirror/mt/mt.css の 13行目

.CodeMirror-scroll {
    height: 550px;
}

こちらも初期値は550pxとなっているので、お好みで修正します。


…という、MTの管理画面から 利用しているclass名を調べて、それをgrepしてしまえば分かる範囲のtipsではありますが、参考になれば幸い。なにより、自分がMTのバージョンアップの時に忘れてしまいそうなのでメモ。

これでテンプレート編集画面でも、スクロールせずに「保存と再構築」ボタンが押せるので だいぶ快適です。
それでは、今日はこの辺で…。^-^/~

Windowsが勝手に起動する場合の原因追及