1kg以下の 2in1 コンバーチブルPCを徹底比較

こんにちは。イマイチ YOGA 900Sの購入に踏み切れない岩崎です。

先日までは最有力候補でしたが、思っていたよりも高級感がなく、改めて競合モデルを検討することにしました。1kg以下で、液晶が背面まで回転する コンバーチブルPCを比較します。

尚、SurfaceのようなタブレットPCは、ビジネスシーンで扱いにくいため対象外。

ただ、最終的にグッと来るモデルがなく、改めてクラムシェル型の検討もした方が良い気がしています。

1kg以下の 2in1 コンバーチブルPCを徹底比較のメインビジュアル
流行りの 2in1 コンバーチブルPCですが、1kg未満となると 一気に選択肢が狭まります。

春夏モデルの薄型ノートPCを比較の記事とも重なる部分もありますが、より詳細なスペックを比較検討しています。

参考記事:

2016年 春夏モデルの薄型ノートPCを比較(2in1 YOGA編)

引き続き CES 2016にて発表されたノートパソコンが気になる岩崎です。 ちょうど春ごろにパソコンを買い換えようと考えており、続々と発表される新モ...

2016年 春夏モデルの薄型ノートPCを比較(2in1 YOGA編)のメインビジュアル

比較検討の 3モデル

1kg以下を実現しているコンバーチブルPCの中で、有力候補は下記の通り。

Lenovo YOGA 900S

Lenovo YOGA 900S

YOGA史上最高のモビリティを実現。

引用元:製品サイト
競合モデルと比べると 少しスペックが見劣りますが、シンプルなデザインが素敵(相対的に)。
ディスプレイ出力端子がなく、USB Type-Cにまとめられてしまっているのが、ビジネスシーンではネック。

Panasonic Let's note RZ

Panasonic Let's note RZ

世界最軽量モデルで、ビジネスはもっと軽やかに。

引用元:製品サイト

10.1型と液晶サイズが小さいのが悩ましいですが、タブレットモードでは使いやすいサイズ。
コンパクトながら、HDMIと VGA端子(ミニDsub 15ピン)の両方に対応し、有線LANまで対応しています。メモリも最大16GBまで搭載することができ、申し分ないスペック。

NEC LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]

NEC LAVIE Hybrid ZERO

毎日持ち歩きたくなる感動の軽さ。

引用元:製品サイト

Core i7搭載のハイスペックマシン。
Core mシリーズの他モデルとは 根本的に構造が違いながらも、YOGA 900Sと変わらぬサイズが魅力的。軽量化のためか、華奢そうな本体が 少し不安です。

一長一短のスペック比較

それぞれの詳細スペックは下記の通り。
複数のモデルが存在する場合は、ハイスペックモデルを表記しました。

2in1 軽量モデル 比較表
シリーズ名YOGA 900SLet's note RZLAVIE Direct HZ
メーカーLenovoPanasonicNEC
モデル名直販モデルRZプレミアムエディションカスタマイズモデル
型番80ML0046JPCF-RZ5QFTQPGN256W/17
Webサイト製品情報製品情報製品情報
OSWindows 10
Home 64 bit
Windows 10
Pro 64 bit
Windows 10
Pro 64 bit
CPU第6世代 Skylake
Core m7-6Y75
第6世代 Skylake
Core m7-6Y75
第6世代 Skylake
Core i7-6500U
メインメモリMax 8GB
LPDDR3 SDRAM
Max 16GB
LPDDR3 SDRAM
Max 8GB
LPDDR3 SDRAM
SSD512GB (PCIe)512GB (Serial ATA)512GB (PCIe)
ディスプレイ12.5型 IPS 10.1型 IPS13.3型 IGZO
解像度2,560x1,440 (WQHD)1,920x1,200 (WUXGA)2,560x1,440 (WQHD)
タッチパネル○ 対応○ 対応○ 対応
WAN-LTE対応-
Bluetoothv4.0v4.1v4.0
セキュリティチップIntel PTT ?TPM (TCG V1.2準拠)Intel PTT
カードスロット-SDカードSDカード
USB 3.0132
USB Type-C1--
USB 2.01--
LANコネクタ-1-
VGA出力端子-1-
HDMI出力端子-11
駆動時間約 12.1時間約 10.5時間約 9.0時間
充電時間約 3.5時間約 2.5時間約 3.5時間

奥行
高さ
305mm
208mm
12.8mm
250mm
180.8mm
19.5mm
319mm
217mm
16.9mm
質量約 999g約 770g約 926g
ACアダプター約 200g約 245g約 192g
Microsoft Officeなしなしなし
参考価格¥216,000(税別)¥323,828(税抜)¥231,800(税別)

決定打に欠けるラインナップ

745gを実現しながらも、VGAやHDMI、有線LANなどのインターフェースが充実する Let's note。

平日も休日も 常にパソコンを持ち歩いている為、Let's note RZの軽さは魅力的。
16GBのメモリを搭載できる他、豊富なインターフェースを搭載しており、余計な周辺機器を持ち歩く必要もありません。

最近、ディスプレイが大きく、薄型になる傾向が強い為、折り曲げに弱そうなイメージ。ビジネスバッグでは問題なさそうですが、休日に持ち歩くには不安が残ります。
Let's note RZは 10.1型という小ささが悩ましいですが、折り曲げの心配がない分、休日時の持ち歩きには最適そうです。

ただ、Let's note独特のデザインと、液晶の発色の悪さが致命的でもあり、悩ましいところ。
流行りのコンバーチブルPCに乗っかりたいところでしたが、改めて クラムシェル型も検討する必要がありそうです。

写真で見る Lenovo YOGA 900S レビュー
HP EliteBook Folio G1の実機が見たい