2017年の初詣も 富岡八幡宮に行ってきた!

こんにちは。今年も富岡八幡宮に初詣に行ってきた岩崎です。

前回、富岡八幡宮と間違って深川不動堂でおみくじを引いてしまったので、今回はリベンジです。

2017年の初詣も 富岡八幡宮に行ってきた!のメインビジュアル
深夜3時ながらも、人が絶えない富岡八幡宮。駅前は、多くの夜店で賑わっていました。

おみくじの結果は、なんと「大吉」!
ここ数年、ずっと「吉」が続いていましたが、ついに大吉の年がやってきました!

【 第二十五番 大吉 】
 ゆたかなる実りの秋となりにけり
 黄金の稲穂いざ刈り入れむ

運勢:
 長い労苦が実り、愈々いよいよ黄金の秋となる、
 稲穂も頭を垂れ始め刈り入れの準備も出来た、
 虫害、颱風たいふうに留意して最大の収穫を得

ことわざ:
 ◎蒔かぬ種は生える
 ◎深く取って浅く渡る

方針:用心に縄張る
希望:八分まで叶う
失物:早く出づ
旅行:北に注意
商法:万事によし
方向:西北、南よし
争事:肉親と争ひて損

転居:急ぐべからず
病気:快方に向う
人事:万事進転す
縁談:まとめてよし
事業:よき波に乗るべし
強い数:二 五 六
弱い数:一 三

引用元:富岡八幡宮おみくじより(ルビは岩崎にて追記)

ちなみに、富岡八幡宮のおみくじは 大吉などの吉凶よりも、和歌?の方が重要だそうです。

いつもなら、この後 だるまを買いに行くところですが、今年は去年のだるまを継続。
まだ祈願していた「Blog最優先」が叶えられていないので、引き続き去年のだるまさんに見守っていただくことにしました。
それでは今日はこの辺で…。^-^/~

札幌の隠れ家ダイニングカフェ BLUE MOON DINER