« ついに完了した確定申告! | 過去の日記ホーム | 急性胃腸炎で、まさかの入院。明日から仕事です。 »

朝からの不調は救急車に続く。これは風邪じゃない。

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

こんにちは。 今日は朝から体調が悪かった岩崎です。

日曜日ですが午後から会社に行かなくてはイケなかったので、千葉から錦糸町に向かっていました。

寒い朝だったのですが、なぜか自分はいつも以上に震えていました。

起きた時は「寒いよー」と、ボヤいていたくらいだったのですが、電車に乗る頃には、必要以上に寒気を感じるようになっていました。

10分くらい経過した頃。
体全体がだるいコトに気が付きます。

「風邪かなー」

そう思いながら錦糸町に向かっていたのですが、錦糸町に着く頃には、完全に体調が狂っていました。

ガクガク震えるくらいの寒さに凍え、だるさ、吐き気、頭痛、めまいなど、立っているのもやっとなくらい、ヒドいコンディションでした。

もぅ、思い出すだけでも体調が悪くなりそうな気分です。

会社の自席についても、寒さでダウンを脱ぐコトができず、目をひらくのもやっと。

確実に仕事の続行が困難だと察した自分は、やるべき仕事をALLキャンセルし、報告メールを送信。

出社してから、20分で帰宅するコトにしました。


帰り道。
池袋に近づくにつれて、ますます体調が悪くなっていきます。

電車の揺れにも絶えられず、何度途中の駅で降りようかと考えたか…。

しかし、時間が経つと、さらに悪化しそうな気がしたし、寒いホームで次の電車を待つコトを考えると、降りるのも微妙。

あと3駅…あと2駅…と、なんとか頑張りながら池袋に到着。

マンションまでの徒歩は、本当に死にそうで、あまり記憶がありません。

ただ、あまりの苦しさに「あー!」とか大声で騒いでいた憶えがあります。

頭痛でもない、腹痛でもない、なんとも言えない、体の中からこみあげてくるだるさに、もう声を出すしかありませんでした。


帰宅してきたのは、13時頃。

とにかく部屋を温かくして、水分を取りまくり、布団に横になっていました。
風邪をひきはじめたカナ?と思ったら、いつもこうしているのです。

大体は、これでなんとかなるのですが、なぜか今回は違いました。

とにかく不調で、一向に回復の兆しが見えません。

ストーブもエアコンもガンガン効いている部屋で、暑すぎるくらいのハズなのに、とにかく寒い。

その状況下で汗も出ず、おかしな寒さに震えていました。


それから12時間が経過した、深夜0時頃。

症状は まったく回復せず、あまりのだるさに寝るコトもできず、ただ、ずっと熱やだるさと戦っていました。

メールなんてやっている余裕もなく、なんとか電話をする程度。
携帯を顔にあててる気力もない。

そんな症状と12時間も戦い、ようやく決断。

これは風邪じゃない。

また、回復する見込みがないワケで、このままだと仕事にも影響が出る可能性もあります。

今後の展開を考えた結果、救急車を呼ぶ決意をしました。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)   2007年 2月 25日 日曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« ついに完了した確定申告! | 過去の日記ホーム | 急性胃腸炎で、まさかの入院。明日から仕事です。 »

Last Update 2017/02/22