« やべー!ついに届いた!これは衝撃大ニュースだ!! | 過去の日記ホーム | Vista起動で、ほっと一安心。 »

ケース到着!いよいよ新PCが出来上がる?!

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

画像1

こんにちは。 いよいよパソコンの組み立てがスタートした岩崎です。

人通りの部品も整って、あとはケースが届き次第組立がスタート。

昨日の夜は、今のパソコンのデータをどうするか?を考えていました。

C: HDD 80G IDE IBM-DTLA-307030 (Primary)
D: HDD 30G IDE WDC WD800BB-00JHA0 (Primary)
E: HDD 8G SCSI QUANTUM FIREBALL SE8.4S SCSI Disk Device
F: HDD 13G IDE QUANTUM FIREBALL CR13.0A (Secondary)
G: MO SCSI KONICA OMD-9060 SCSI Optical Device
Q: DVD-RAM SCSI MATSHITA DVD-RAM LF-D200 SCSI CdRom Device
R: DVD-ROM IDE TOSHIBA DVD-ROM SD-M1202 (Secondary)
S: CD-R SCSI PLEXTOR CD-R PX-R820T SCSI CdRom Device
T: CD-ROM SCSI PLEXTOR CD-ROM PX-40TS SCSI CdRom Device

これが旧パソコンのドライブ状況。

今までは、新しく構築したパソコンに、昔のハードディスクを取り付けるコトで、データの移行を行ってきました。
必要なデータは、移動してきたドライブを直接みるコトで移行し、あくまでもクリーンインストールを保っていました。

しかし、今回はそうもいきません。

パラレルATAからシリアルATAに変わり、ケーブルの互換性が消えた上に、レガシー化しつつあるSCSIが厄介です。

新しいパソコンに、レガシーなSCSIを移行するのはイヤですし、そもそもドライバが対応しているとも思えないので、少し方法を考えなくてはイケません。


ネットワークドライブを購入したおかげで、EやFなどのデータはスムーズに移行できそうです。

ただ、OSが入っているCと、ソフトウェアがインストールされているDが難しいです。

旧PCから剥がしてしまうと、再度XPを立ち上げるのが面倒になります。

もう2度とXPを立ち上げる予定がなければ良いのですが、まだ新しいPCには、ドライブが足りないですし、XPを捨てるワケにはいきません…。うーん。


また、SCSIを完全に捨ててしまうと、DVD-RAMが利用できなくなってしまいます。

ほとんどのデータが、カートリッジタイプのDVD-RAMに記録されている為、新PCのドライブでは読み取るコトができません。

XPが立ち上がるうちに、DVD-RAMのデータを取り込んで、DVD-Rなどに書き出す必要があります。

これまたネットワークドライブの活躍を期待したいのですが、そもそもDVD-RAMの調子が悪くて、正常に動作しないというワナ。

もうDVD-RAMのデータは諦めた方が良いんだろうか??(-_-:


でも、XPとVistaを同時に利用できるほど器用ではないし、マウスやキーボードも1つしかないので、毎回差し替えるのも面倒。

どうせなら一気に移行したいところですね。

SCSIからUSBに変換するケーブルもあるらしいんですが、DVD-RAMのおかしなドライバを導入するのも気が引けます…。

               - * -

そんなこんなで悩んでいると、いつの間にか朝を向かえ。スッカリ熟睡。

気が付いたらクロネコさんが来て、ついに念願のケースが届きました!

とりあえず、箱デカ過ぎ!!
かなりゆとりを持って作成されているようで、あまりの大きさにビックリです。


一通りのパーツは揃えておいたので、このケースが到着したコトで、いよいよ組み立てが開始となりました!


…が、まだ電源を入れていません。

パーツが足りないとかで、ヨドバシカメラに2回も足を運ぶハメになり、なんだかんだでスッカリ時間がかかってしまいました。

なんとかパーツの取り付けや、ケーブルの接続が終わったので一段落。
この日記を書き終えたら、いよいよテスト運転してみる予定です。


ヨドバシカメラに2回も行ってしまったそのワケは、ハードディスクの接続ケーブル。
新しいケースは、ハードディスクを側面からスライドさせるので、ケーブルが手前に来てしまい、明らかにスペース不足。

ケースを作る段階で、実際にハードディスクをセットしてるのか?と思えるくらいに余裕がなく、L型のケーブルが必要となりました。

その為、さっそくヨドバシカメラに移動したところ、悩んでいたハードディスクがGW価格になっていました。

9,540円だったハードディスクが、8,860円!
考えてみたら680円しか安くないんですが、随分と安くなった気がして思わず購入。

どうせならスッパリと移行したいですし、もう思い切りが大事です。


結局、新PCのハードディスク状況は、日立の「HDT725032VLA360」が4台と、ネットワークドライブという構成となりました。

日立のドライブをRAIDでミラーリングして、OSとソフトウェアを導入。
音楽や写真などのデータは、ネットワークドライブに保存していく予定です。


こうして、結局ケーブルだけじゃ済まなかったワケですが、帰宅してから重大なコトが判明。

L型のATAケーブルが2台分しかありません。
新しく購入してきた2台の分を忘れていました。

おまけに電源もL型じゃないと接続できないよ!

…と言うコトで、休む間もなく再度ヨドバシカメラへ。

最近毎日のように行っているので、そろそろ店員さんに憶えられそうな予感。

ハードディスク HITACHI HDT725032VLA360 ×2 17,720円
SATA2ケーブル SANWA SUPPLY TK-SATA-1LLA ×4 5,520円
LANケーブル SANWA SUPPLY KB-T7-01WR ×1 1,580円
ATA133ケーブル Ainex RF-182SV ×1 1,350円
インチネジ RiteUP RIS02 ×1 280円
ワッシャー RiteUP RW03 ×1 300円
電源ケーブル SANWA SUPPLY TK-PW79 ×1 294円
結束バンド Ainex KC-006 ×1 280円
DVD-Rメディア TDK DR47HCPW50PT ×1 5,680円
電源ケーブル SANWA SUPPLY TK-PW721 ×2 756円
----------------------------------------------------------------
合計 33,760円

なんだかんだで、3万円の出費。
気が付いたら30万円以上出費しているのは内緒です。


そんなこんなで、ようやく組み立てが完了し、接続が済んでいるのが現在の状況。

今度こそケーブルを綺麗にさばいてやろうかと思ったのですが、なかなかウマく行きませんね…。
ちょうど良い長さのケーブルが揃っていれば良いのですが、予算や時間の関係もあって、なかなかそうは行きません…。


ちなみに、ようやく到着したケースですが、ハードディスクの件もあったりで、あまり保守性は高くないようです。

マザーボードや電源の取り付け部分を、取り外したりできて、一見良さそうなんですが、細かい作りこみはザツ。

スムーズにスライドしなかったり、カバーが以上にキツかったり、使い勝手は悪いです。
1万円ならOKですが、4万円でこれだと少し残念。

自分の場合、デザイン重視なので、多少の問題は気にならないのですが、保守性を気にする人は、シルバーストーンは辞めておいた方が良さそうです。

この辺の作りこみは、会社の意識の違いによる部分だと思うので、ケース特有の問題ではないと思います。

ネジ穴とかがズレていても、不思議じゃない雰囲気を出しています。


そして、CPUのファンは相変わらず壊れそうですね…。

以前もファンを取り付けるときにCPUが壊れないかと心配しましたが、今回は今まで以上に思いっきりな感じで、CPUが割れるどころか、マザーボードが折れそうな感じでした。

なんとか力ずくで取り付けたケド、壊れてないだろうなぁ…。(=д=;


…というコトで、なんだかとっても結果が気になるので、そろそろテスト運転をしてみようかと思います。

明日の日記で、無事にVistaを操作しているか、泣き寝入りをしているかは、まだ誰にもわかりません。

それでは、無事に起動するコトを願って、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)   2007年 4月 29日 日曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« やべー!ついに届いた!これは衝撃大ニュースだ!! | 過去の日記ホーム | Vista起動で、ほっと一安心。 »

Last Update 2017/02/22