« ケース到着!いよいよ新PCが出来上がる?! | 過去の日記ホーム | 切替作戦失敗で、旧PC起動せず。 »

Vista起動で、ほっと一安心。

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

画像1画像2

こんにちは。 ついにVistaを手にしてしまった岩崎です!

組み立て後は、思っていたよりもスムーズに起動。

最初、CPUのファンが回っていなくて焦ったのですが、無事に回っていました。見ていると、たまにしか回りません。

CPUのファンって、四六時中動いているモノだと思ったのですが、意外に動いていないもんなんですね。


無事に起動はしてくれたので、あとはインストールをするだけです。

Vistaのインストールは、すごくラクと聞いていたので、もー完成間近だー!なんて思っていたのですが、イキナリスタートでつまづきました。

Vistaをインストールするドライブを選択すると、以下のメッセージが出てしまい、前に進むコトができなくなりました。

 |このコンピュータのハードウェアでは、 |このディスクでの起動がサポートされていない可能性があります。

がーん!
もしかしてハードディスクが壊れてる???

再起動しても解決する見込みはなく、久々にノートパソコンを立ち上げました。

インターネットからの情報を入手するためです。


そのとき、LANに接続したのですが、ネットワークドライブの追加もあって、改めてLANの便利さに感激。

ケーブルを1本挿すだけで、インターネットに接続できて、共有のドライブにも接続できるなんて、なにげに便利ですよね。

おまけに、LANケーブルは、HUBのどこに差しても繋がるし、1000BASEも100BASEも、うまい具合に識別してくれるので、いろいろと考える必要もないです。

最近、社内じゃなく家の中にまでLANを構築する人がいますが、なんの意味があるのかなーとか思っていました。
ですが、なにげに価値はありそうですね。


話はズレてしまいましたが、インターネットの情報を発見。

マイクロソフトの情報によると、以下の方法で解決できるそうです。

 |解決方法
 |この問題を解決するには、次の手順を実行します。
 |1.初期化されていないすべてのハードディスクに
 |  1つまたは複数のパーティションを作成します。
 |2.コンピュータを再起動します。
 |3.WindowsVistaをインストールします。

簡単に言われてしまったのですが、パーティションの作成方法がわからない。


完全に手詰まってしまったので、先にRAIDの設定を行うコトにしました。

RAIDの設定を行っているうちに、ハードディスクに良い影響が出て、そのうちインストールできるようになるだろうという、楽観的な考え。

付属の説明書が英語ばかりなので、RAIDの設定も壁はありましたが、難なく完了。

無事にRAIDで動いているかどうかは謎ですが、4台が2台として認識され、容量も半分になっているので、おそらくミラーリングの効果は出ているかと思います。


改めて考えてみると、新しいパソコンでは随分とハードディスクが稼動していますね。

OSからだと2台+ネットワーク1台ですが、物理的には8台のハードディスクが稼動しています。

ですが、今までシングルで動いていたドライブから考えると、ようやくRAIDが構築できて嬉しい限り。

ハードディスクも、昨日のうちに思い切って購入しておいて正解でした。


そんなこんなでRAIDの設定が終わったら、本当にVistaのインストールができるようになっていました。

ボタンを押すと、ついにインストールが開始に!

始まってみると、本当に何もするコトがなく、1時間もしないうちに、ついにVistaの画面が現れました!!!(>_<)

Vista万歳!


そして、Vistaと言えば、パソコンのパフォーマンスを示す「エクスペリエンスインデックス」。

別に高速化を狙ったパソコンではないのですが、せっかくなので確認してみました。最高は5.9だそうです。

 プロセッサ        5.3
 メモリ(RAM)      5.6
 グラフィックス      5.9
 ゲーム用グラフィックス  5.8
 プライマリハードディスク 5.6

…と言うコトで、基本スコアは「5.3」。

基本スコアは最低のスコアが表示されるので、プロセッサが足を引っ張っているようです。

E6600でも5.3なのかー。

変わってグラフィックスの方は点数が高いです。
さすが7900GTって感じですね。
ゲームをしない自分には、明らかにオーバースペックですが。

ハードディスクは5.6。
ハードディスクの速度については、個人的にも気になる部分なので、落ち着いたら、もう少し詳細にベンチを取ってみる予定です。

RAIDでどこまで影響が出ているかを確認したいので。


そんなこんなで、無事にVistaが起動したワケですが、まだまだやるコトは多そうです。

まずはデータの以降を行って、いろんなソフトの設定を行わなくてはイケません。

データはコピーすれば良いのですが、ソフトウェアの設定はレジストリに吐き出されるのがほとんどなので、1つ1つ再設定を行うしかありません。

おまけに下の設定を覚えてないと意味ないですし、今日の日記が登録できたら、再度XPを立ち上げる必要がありそうです。

ハードディスクとか取り外しちゃったから、改めて設定しないと…。


ただ、せっかくなので今日の『今日の日記』はVistaで書いています。

FTPの設定も簡単には設定したので、Vistaで更新まで行っちゃう予定。

いよいよVistaの生活が始まったワケですが、マウスやキーボード、ディスプレイなど、デスクの上は何一つ変わっていないので、イマイチ新鮮さに欠けますね…。

せっかく綺麗なVistaの画面も、ディスプレイがゆがんでいるおかげでガッカリです。

早めに新しい液晶を入手したいところですが、NECのディスプレイも確認したいので、発売される5月下旬を待たなくてはイケません…。

ただ、ゆがみながらもVistaの新しさには感動中。

ウィンドウなどに動きを持たせ、良い感じにMacをパクれている感じですね。

操作方法が少し変わっている部分が多く、まだスムーズな操作ではないのですが、移行作業などを行いつつ、慣れていこうかと思います。

とりあえずは、無事に起動できたコトに乾杯ですね!
なんの部品も壊れていなくて、ほっと一安心です。

…というコトで、部屋の片付けやら、掃除から、まだまだやるコトが残っているので、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)   2007年 4月 30日 月曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« ケース到着!いよいよ新PCが出来上がる?! | 過去の日記ホーム | 切替作戦失敗で、旧PC起動せず。 »

Last Update 2017/02/22