« Vista起動で、ほっと一安心。 | 過去の日記ホーム | 開封された貯金箱。ついに目標達成!? »

切替作戦失敗で、旧PC起動せず。

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

こんにちは。 昔のパソコンが起動しなくなった岩崎です。

新型PCは無事に起動しており、データの移行などが済めば、Vistaへの移行が完了する予定でした。


ところが、いざVistaを起動してみると、なかなかスムーズに移行するコトができません。

昨日の日記に繋がっていくのですが、レジストリに書き出されている設定などは、移行すれるのが容易ではなさそうです。

以前のようにハードディスクの移行もスムーズに行うコトができませんし、Vistaへの移行は少し厄介です。

これはVistaが…というよりは、昔のパソコン(以下:旧PC)が古すぎるのが問題。
なんせ、ベースとなっているパソコンは2001年モデルなので、時代の流れが早いパソコン業界では、もはや化石化しています。


結局、旧PCには手を加えず、同時に稼動させる方法を取りました。

どちらもフルタワーのパソコンなので、場所も電力も取る上に、旧PCは使い物にならない化石化PC。

これを平行稼動させるのは、あまりメリットを感じられなかったのですが、掲示板で<う>さんからのアドバイスもあり、切り替え機を利用するコトにしました。

どちらのパソコンも同時に起動させて、先日購入したネットワークドライブで情報を共有。

基本は新型PCを操作して、必要に応じて、旧PCからデータを引き継いでこようという作戦です。

また、切り替え機というと、なんだか高価なイメージがあったのですが、インターネットで確認したところ、3千円程度で購入できる様子。

とりあえず確認してみようと、ヨドバシカメラに向かったところ、バッファローの「BKVM-P201」が2,480円。
おまけに18%還元で、思わず購入してしまいました。

移行が完了すれば不要になるアイテムでしたが、その移行をスムーズに行うアイテムとしては、妥当な価格です。


こうして、無事に移行が完了するかと思ったのですが、現実は、そう甘くはありませんでした。

とりあえず、全く切り替わらない。

切り替わらないどころか、キーボードやマウスが正常に認識されません。

旧PCでは、マウスの操作が行えず、新型PCでは、キーボードの操作が行えません。

接続が悪いのかと思いきや、キーボードでの切り替えは行えたりで、イマイチ原因が不明。PS/2を切り替えるというのが失敗だったか…。

しかし、悔やんでいても仕方ないので、その原因を追及すべく、接続の順番などを変えてみます。

移行するだけのアイテムとしては安いですが、このまま無駄になってしまうのは悔しい価格です。


ところが、その直後に事件が発生。

なんと旧PCが起動しなくなってしまいました!

起動時に“ピーピピ”というビープ音がなり、画面さえも写らなくなってしまったのです…。(;д;)

調べてみると、ビデオカードが認識されていないという不具合の様子。

ビデオカードは特に取り外した記憶もないので、考えられる原因は1つ。
切り替え機が旧PCのビデオカードに悪影響を及ぼしたとしか思えません。

グラフィック機能を内蔵しているマザーボードではないので、旧PCから映像を出力する手段がなくなりました。

新型PCのグラフィックカードも接続できないので、グラフィックカードを新調してくる意外に方法がありません。

何度トライしても、ビープ音がなるばかり…。

安易に済ませる予定が、逆に面倒なコトになりました。

切り替え機が無駄になるどころか、旧PCの起動がNG。

結局、新型PCに旧PCのハードディスクを接続して、チマチマ情報を取得してくる以外に方法はなさそうです…。

もう、2度と切り替え機なんて使わないです。

               - * -

あくまでもグラフィックカードの問題なので、データが飛んでいないのは幸いですが、動かなくなってしまった旧PC。

もうデータの移行なんて忘れてしまい、この際、色々と新しくしてみるコトにしました。

デフォルトのテキストエディタを「TeraPad」から「秀丸」に変更し、IMEを「MS-IME」から「ATOK」に変更しました。
そのほかにも、細かいツールの変更を行っています。

新しいOSで操作にとまどっているので、そのとまどったついでに、色々と変えておこうというワケです。

これまではATOKの操作性に慣れずに苦しんでいましたが、OSでとまどっているうちなら、素直に操作になじめそうな気がします。


その後、新型PCのパフォーマンスを確認しようと、「HDBENCH」による、ベンチマークチェックを行ってみました。
ちなみに、利用したHDBENCHのバージョンは3.30です。

新型PC 旧PC 進化率
ALL 64974 12972 5.0倍 *****
CPU Integer 340162 45568 7.5倍 ********
Float 195928 45389 4.3倍 ****
Memory Read 186087 13098 14.2倍 **************
Write 144729 12593 11.5倍 ***********
R & W 289791 19760 14.7倍 ***************
Graphic Rectangle 6021 27566 0.2倍
Text 16683 2546 6.6倍 *******
Ellipse 6027 6355 0.9倍
BitBlt 233 92 2.5倍 ***
DirectDraw 20 0 20.0倍 ********************
Drive Read 70522 17473 4.0倍 ****
Write 59122 12764 4.6倍 *****
FileCopy 31053 2146 14.5倍 ***************

1回実行させただけで、アプリも終了させていません。
なので、厳密に取れているワケではないのですが、おおよその進化具合は見て取れます。


CPUの性能は、7倍以上に向上!

これまで1GHzのシングルCPUだったのが、2.40GHzのデュアルコアになったワケですから、性能が向上しない方がおかしいです。

さらに著しい進化をとげたのがメインメモリ。

10倍以上の速度を叩き出しています。
おまけに、これまで512MBだったのが2GBまで増量しているので、メモリによる速度の向上は、十二分に体感するコトができます。

RAIDでミラーリングしたドライブも、速度の低下を心配していましたが、従来の遅すぎるドライブから比べたら、十分高速なようです。


また、1000BASEにも対応しているか、していないかによっても、ネットワークドライブへのアクセス速度が変わりました。

新型PC 旧PC 進化率
Drive Read 12869 8627 1.5倍 **
Write 10384 7225 1.4倍 *
FileCopy 1707 5521 0.3倍

旧PCは100BASEにしか対応していないので、アクセスが遅いようです。
ファイルのコピーが旧PCが早いのはRAIDの影響でしょうか??

ただ、読み書きに関しては確実に向上している様子。

データの移行が落ち着いたら、もう少し、Vistaに触れていこうと思います。

…というコトで、スムーズに進まないコトばかりで、やるコトが進まず、よくわからん日記になってしまいましたが、とりあえず、今日のところはこの辺で失礼いたします。^-^/~

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)    2007年 5月 1日 火曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« Vista起動で、ほっと一安心。 | 過去の日記ホーム | 開封された貯金箱。ついに目標達成!? »

Last Update 2017/02/22