« 開封された貯金箱。ついに目標達成!? | 過去の日記ホーム | ようやく一段落。新しいパソコンは快適です。 »

移行に手間取る旧PC。

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

こんにちは。 まだまだ移行が終わっていない岩崎です。

既に新型PCの組み立ては完了しているワケで、先月の30日には、無事にVistaが起動しています。

そのため、もう随分とVistaな生活をしているかと思いきや、データの移行に手間取ってしまい、旧PCの操作を強いられています。

昨日も、主に旧PCを操作していて、今日になって、ようやくVistaを操作できるようになった感じです。

切替え機問題で、起動しなくなってしまった旧PCでしたが、色々と付け替えていたら無事に起動。

あのときのビープ音はなんだったんだ?って感じでしたが、それ以外にも、色々と旧PCには振り回されています。

SCSIボードが認識しない、グラフィックカードのドライバが消える、MOが認識しない、ドライブが消える等々…。
旧PCが、本当にギリギリの状態で動いていたコトを痛感します。

様々なモノを接続しすぎたのか、あれこれ競合しているようで、あっちを動かすとダメ、こっちを動かしてもダメ状態。

すべてを、起動していた状態に戻してあげても、無事に立ち直るのかも怪しい状態です。

               - * -

切替え機が予想以上に使えなかった今、旧PCのCドライブを、新PCに接続して移行するのが1番スムーズです。

ですが、そうなってしまうと旧PCが立ち上がらなくなってしまうので、レガシーメディアからデータを吸い出す方法がなくなってしまいます。

そのため、ハードディスクを移行する前に、MOやDVD-RAMなどのレガシーメディアを、ネットワークドライブに移動するコトにしました。

 ・レガシーメディアをネットワークドライブに移動する
 ・旧PCのCドライブを新PCに移動する
 ・旧PCサヨウナラ。

…という作戦。

ところが、切り替え機の問題でおかしくなったのか、SCSIカードが認識されず、DVD-RAMドライブなどを認識するコトができません。

ATA66やATA100の時代は、基本的にSCSIを愛用していた自分なので、旧PCのドライブは、大半がSCSI。

そのため、SCSIカードが認識されないと、ほとんどのドライブが利用できません。

ドライバを入れ直したり、繋ぎ直しても改善せず。


昨日は、1日中この問題にハマってしまい、まったく改善しないままハードディスクを移動するコトになりました。

最近は一切利用していないMOのデータやDVD-RAMのデータを、ここまでガンバって抜き出す必要があるのか?というコトになり、次の作業を優先しました。

そのため、DVD-RAMなどのデータは、現在抜き出す方法がありません。

SCSIカードのVistaドライバが出ていたので、新型PCに接続するのが、唯一の方法となりそうです。


…というコトで、少し微妙な状態ですが、なんとか旧PCから卒業し、今日から、いよいよVistaのパソコンを操作するコトとなりそうです。

当たり前ですがVistaしかインストールされていないので、OfficeやPhotoShop、各種ツールなどを、インストールしていく必要がありそうです。

スグに終わるかな?と思ったのですが、思っていた以上に必要なソフトは多いみたいで、そう簡単には終わりそうにないみたいです。

               - * -

こうして、なんとかソフトウェアのインストール作業にまで持ち込んだワケですが、iTunesのデータが、正しく引き継げていないコトが判明しました。

ライブラリのエクスポートとインポートを利用して、データの引き継ぎを行ったのですが、再生回数や再生した日などの情報が見事に消えています。

エクスポートしたファイル(XML)には、正常に出力されているのですが、インポートしてくれないみたいです。

この情報はiTunesでは操作できないし、操作できるソフトを入れたとしても、すべての曲を修正するのは困難です。

ところが、インターネットをさまよっていたら、解決方法が載っていました。

XPなら、|C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\My Documents\My Music\
Vistaなら、|C:\Users\(ユーザ名)\Music\iTunes\
…に保存されている、以下のファイルを上書きすれば良いそうです。

 ・iTunes Library.itl
 ・iTunes Music Library.xml

さっそくこれらのファイルを上書いたところ、見事に解決!

再生回数などの情報はもちろん、並び順など、すべてのデータが元に戻りました。

Vistaには正式対応していないiTunesも、なんとか無事に動いているようですし、音楽関係は一安心です。

落ち着いたら、過去の音楽データもAACとして取り込みたいですね。

昔はパソコンが遅くてできませんでしたが、デュアルコアの新PCなら可能なハズです。


Vistaに対応していないソフトとしては、携帯電話の情報をリンクしている「MySyncSuite」も問題。

ホームページにVistaへの対応状況が掲載されているのですが、“現在のところ動作確認が行えておりません。”…だそうです。

ただ、USBドライバは、なんとか動作するっぽい?らしく、ちょっと挑戦してみる予定。

ただ、写真の数も増えてきて、明らかにMySyncSuiteのキャパも超えてきたと思うので、これを気に別なソフトに切り替えようかな?とも思っています。

ボタン1つでW51CAから写真を取り込めるのは便利なんですが、高速化するという概念がないので、処理が遅いんですよね。

取り込みが面倒になりますが、今後のコトも考えて、別なソフトを検討しようと思っています。

その候補の1つがAdobeの「Lightroom」。

大量の写真を整理するのに特化したソフトらしく、けっこー好評らしいので、とりあえず体験版をダウンロードしてみました。

これも落ち着いたらセットアップしてみる予定です。


製品版を購入しても良いのですが、近々発売予定の「CreativeSuite3」に同封されると痛い。

自分は「CreativeSuite3」を購入しようと思っているので、もし同封されるのであれば、Lightroomを単独で購入するのはもったいないです。

正式名称が「PhotoshopLightroom」と、頭に“Photoshop”が付属するくらいだし、Photoshopとセットで発売されそうな気がするんですよね。


…というコトで、まだまだインストールしなくちゃイケないソフトは、山のようにあるようです。

Vista自体のセットアップもありますし、1日も2日も会社を休んで、ゴールデンウィーク中に新PCを作り上げるのは、本当に正解でしたね。

それでは、色々とセットアップする必要もあるので、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)    2007年 5月 3日 木曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« 開封された貯金箱。ついに目標達成!? | 過去の日記ホーム | ようやく一段落。新しいパソコンは快適です。 »

Last Update 2017/02/22