« 実家からのサプライズ。Vistaのライセンス剥奪? | 過去の日記ホーム | 腱鞘炎に犯された右腕。 »

auの自分が2in1を応援する理由(ワケ)。

この日記は Blogになる以前の『今日の日記』を、ムリヤリ Blog形式に変換したものです。
レイアウトが崩れている場合がございます。予めご了承ください。

こんにちは。
会議室に12時間以上閉じ込められて、かなりぐったりな岩崎です。

最近、こんなコトが多いですね。
特に今日はお客さんと一緒だったので、ますます気疲れ。


そんな中、息抜きにニュースサイトを見ていたら、「1台の携帯電話で2番号・2アドレス、48.3%が利用したい」
…という記事をみつけました。
> //japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20350555,00.htm

これはドコモの新サービス「2in1」についての反応だと思うのですが、かなり注目度が高いようです。


これで初めて存在を知った人も多いと思うのですが、電話番号については、ずいぶんと昔から2つ持つコトが可能でした。

「マルチナンバー」というのが、そのサービス名称。
実は902iの登場と共にサービスを開始したのですが、あまり知られていないようです。

番号やアドレスを2つ持つコトに何の意味があるのか?
そんな疑問を持っている人も多いと思うのですが、使い方によっては、実に便利なサービス。

ビジネスとプライベートを区別するという使い方がベターですが、ダイレクトメールや、メールマガジン用として利用する方法も便利。

そして、友達の“度合い”で区別するのも便利です。

どうでもいい人に番号を聞かれたときに教えるサブの連絡先や、お店の予約、商品の取り寄せなどで、ショップに連絡先を教える時などにも利用できます。

また、サブアドレスはWebメールでの提供となるので、ウザい相手からのメールで悩まされるコトはありません。

端末に取り込むのも手動なので、妙なメールで端末のメールが消えるコトもないのです。

2つの連絡先は、端末ではモードの切り替えという形で提供され、アドレス帳の切り替えなども可能のようですので、うまく利用すれば、浮気機能としても利用できそうです。


今まで、番号を変更するために解約をしていた人も多いと思いますが、サブの連絡先なら、削除や変更も自由自在。

その為、本当の友達に迷惑をかけるコトなく、(オリジナルの番号を変更するコトなく)、サブのメンバーを切るコトが可能になるのです。


MNP(モバイルナンバーポータビリティ)の導入以来、各社のサービスは横並び。

今まで利用していたキャリアにはあるサービスが、気になっているキャリアには無い…となると、せっかくMNPで転入しようとしている人が諦めてしまいます。

その為、音楽やらニュースやら、各社が似たようなサービスを提供しつつある今日。

他社にマネのできないサービスこそが、生き残りの道となるワケで、今回の2in1も、そんなサービスの1つです。


1つの端末で2つの番号を利用できるマルチナンバーは、サービスが開始された当初から注目していたサービス。

2in1となり、ますます魅力的なサービスですが、今回のサービス拡張で、いよいよauも動いてくれるのでは?と期待しています。

マルチナンバー時代は、サービスの知名度も低かったので、あまりauの方も興味がなかったと思うのですが、2in1となり、ドコモがCMをすればするほど、auとしても見逃せないサービスになってくれるのでは?と思っています。

なので、まずは2in1がHITしてくれるコトに期待。

2つの番号を持たせるというのは、システム的にもかなり大掛かりな改修になると思われるので、かなりHITしてくれないと、auさんも動いてくれないと思うのです。

ちなみに2in1の料金は、月々945円。
個人的には妥当なところなんですが、一般ユーザーとしては、ちょっと高いカモ知れませんね…。

…というコトで、今後の動きに期待を寄せつつ、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日記への意見や感想等、随時募集中!!  //www.mushikabu.net/
 岩崎 仁(FZK11464@nifty.com)   2007年 6月 12日 火曜日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

« 実家からのサプライズ。Vistaのライセンス剥奪? | 過去の日記ホーム | 腱鞘炎に犯された右腕。 »

Last Update 2017/02/22