Webサイトを立ち上げて 17周年を迎えました!!

こんにちは。Webサイトを立ち上げて 17周年を向える岩崎です。

今年で 34歳となり、ちょうど人生の半分を このサイトと共に過ごしてきた事になります。

そんな記念すべき 17周年を記念して、Webサイトもリニューアル!!
8年ぶりに、よ~~~やく実現することができました。なにぶんページ数が多い為、まだまだ未熟な部分もありますが、コンテンツを増やしながら完成させていく予定です。

リニューアルのポイント等は、言い始めるとキリが無い上に まだ未完成の部分も多いので、改めて別の機会に記述したいと思います。

Webサイトを立ち上げて 17周年を迎えました!!のメインビジュアル
おかげさまで 17周年!この数ヶ月、今日を迎えることをずっと楽しみにしていました。

あっという間の 17周年

1998年、サイトを立ち上げた当初のスクリーンショット。BGMにはオリジナルの音楽が流れていました。

17年前の本日(1998年10月3日)、NIFTY-Serveのホームページサービスにて サイトを公開しました。
フォント一覧印刷君などのフリーウェアを展開していた為、そのダウンロードや サポート場所として立ち上げた記憶があります。

URLは member.nifty.ne.jp/Hito/。サーバの容量は 5MBたらず。その後、2000年に現在の独自ドメイン「mushikabu.net」を取得。10周年のタイミングで Blog形式に変更し、現在のサイトとなりました。

10年間、毎日続けた『今日の日記』を一段落させ、更新が途絶え気味になっていた時期もありましたが、こうして活気?を取り戻すことができ、少しでも自慢できる要素ができて安心しました。

フォントの一覧印刷に特化した フォント一覧印刷君。だいぶニッチなソフトでしたが 40万以上のダウンロードと大好評。
2000~2005年頃のメインコンテンツだった購入日記。次々と携帯電話やPDAを購入し、数多くのレビューサイトにて紹介いただきました。


実は、Googleが設立されたのも 1998年。
日本にやってきたのは さらに遅い 2000年ですが、あの頃は「ぐーぐる」という呼び方も怪しかったのを覚えています。

まだまだインターネット環境が今のようには整備されておらず、i-modeも iPodもありませんでした。ディズニーシーも 国際宇宙ステーションも無かったと考えると、より 17周年という時代を感じます。

Web繋がりで、まさかの披露宴に参加。非常に良い結婚式だった事を思い出します。

17年を 振り返ってみると、Webサイトを通じて様々な事がありました。

サイトがキッカケで会社を辞めたり、ブログコンテストで特別賞を受賞したり。ケータイを夢中になってレビューしていた頃は、au新機種発表会などにも招待される機会がありました。

読者の方にも本当に恵まれており、オフ会をしたり、ドライブに連れて行ってもらったり…。マックカードや食料品、グッズから日常品まで、様々なとプレゼントを贈って頂いた事もありました。
Webサイトを通じて知り合った方に、結婚式にまで呼ばれるまでになったのは 改めて考えてみても感慨深いです。

これからも 細々と続けていきます

健康であることが なによりも大事と仰っていました。

先日、銀座のバーに迷い込むことがあったのですが、そのバーテンダーさんは なんと 69歳でした。とても元気だったので、年齢を知った時には驚きました。
話を伺ったところ、このバーは 15年も経営中。その前は会社員だった…という事は、54歳から始めた事になります。

17年も Webサイト運営していたぜー!と盛り上がりつつも、この話を伺って 未熟さを痛感。54歳までには あと20年もあるワケで、さらにそこから 15年も継続とは……歴史の厚みが全く違う…。

ただ、考え方を変えれば、あと 20年も 30年も継続できる可能性があるワケで、本サイトも、ずっと あり続けるサイトで居たいと願っています。


10年ほど前ですが、50万HITを記念した日記では 以下のような抱負を述べていました。

長く続けていくコトに意味があるのかな?と、最近は考えています。
1年先、3年先、5年先…と、将来ふらりと立ち寄った時でも、まだまだ更新を続けていたい。
小さいけれど昔から在る公園のような、そんなサイトを目指していけたらなと思っています。

引用元:過去の日記「おかげ様で50万HIT!今後のHPの方向性は?」より

17周年を迎え、少しは近づいてきたでしょうか。
オンライン・オフラインに関わらず、これまで岩崎に出会った方が 何かの拍子に岩崎を思い出す事があり、ふと岩崎を検索する。その時、足を運ぶサイトは、Facebookでも Twitterでもなく、このサイトであると素敵ですね。


…といった事を祈りつつ、今日のところはこの辺で。今後とも岩崎仁の俺は語りたい!を宜しくお願い致します。

関連記事:

20周年の mushikabu.netで MovableTypeを使い続ける理由

20周年の mushikabu.netで MovableTypeを使い続ける理由のメインビジュアル
新サイトで改善している点まとめ
まだまだ未完成部分が多い Webサイト