2021年!あけまして おめでとうございます!!

あけましておめでとうございます!岩崎です。

ご無沙汰しております。
すっかり Blogの更新が途絶えておりましたが、新年の挨拶と共に近況を記載しておこうと思います。

綺麗に書こうとすると、またしても時間がかかりそうなので、あまりまとめようとせずに書き殴り。
最後のまとめなどもありませんが、今年も宜しくお願い致します。

2021年!あけまして おめでとうございます!!のメインビジュアル
久々の更新となってしまいましたが、2022年も宜しくお願い致します!!(久しぶりにキービジュアル作成したら、画像サイズとか失念してて手間取りました…)

今年の運勢

おみくじの結果は、去年に引き続き「大吉」

運勢:大吉
 さくらばな のどかに におう
 春の野に 蝶もきて
 まうそでの うえかな

 身も進む財宝も出来て立身出世する事は
 春の暖かい日に美しい花の野を心楽しく遊びに行く心地にてよき人の引立にあずかります
 けれど心正しくないと災いがあります

願望:首尾よく叶うしかし油断すれば破れる
待人:来る たよりあり
失物:程よく出て来ます
旅行:さわりなし 病用心
商売:損なし 相当利あり
学問:安心して勉学せよ
相場:待て 日を選べ
争事:控えて人に任せ吉
恋愛:愛情を信じなさい
転居:急ぐがよろし
出産:安産 順調に育つ
病気:なおる 信心が第一
縁談:急いでは破れる恐れあり 時をまつがよろし

毎年占いの結果を書き写していますが、具体的な内容は少なく、当たり障りない感じですね。
気の持ちようといった感じでしょうか。言葉の揺れや誤字などもあるので、結構適当な気がしています。

相変わらずカメラの趣味は継続中

解像度はもちろん、色収差の少ないスッキリとした絵作りが魅力的な XF33mmF1.4 R LM WR 。
解像度はもちろん、色収差の少ないスッキリとした絵作りが魅力的な XF33mmF1.4 R LM WR

相変わらずカメラの趣味は継続中。
毎週のように撮影に出ていますが、ガジェット的な興味よりも撮影や表現の興味が強まってしまい、あまりレビュー記事の掲載には至りませんでした。

どう表現するかに興味があるので、フルサイズだの Leicaだのってコダワリが本当に無くなっている気がします。
自分の表現したい方向性に機材が合っていれば良いので、手持ちの機材をいかに使い込むか。その上で不足している部分があれば、機材を追加するような状況です。

そんな中で購入した XF33mmF1.4 R LM WRは、期待していなかったこともあって良い意味で裏切られました。
嗜好性が強い Xシリーズにおいて、XF33mmの存在ってどうなんだろうと感じていましたが、新しい Xシリーズを感じられる 1本でした。

X Storiesの作例が、良く XF33mmF1.4の特性を表現できていると感じます。
LENS STORIES: XF33mmF1.4 R LM WR x アーロンスキー

関連記事:

XF33mmF1.4 R LM WR は Xマウント 10周年のプレミアムレンズなのか

XF33mmF1.4 R LM WR は Xマウント 10周年のプレミアムレンズなのかのメインビジュアル

また、写真用(フォトグラファー用)の名刺も年末に新設しました。
ちょうどデザインが確定したところなので、こちらも完成したら記事にしたいところです。

2021年の振り返り

引き続き新型コロナウイルスの影響を受けていた年でしたが、IT系の事業と言うことで、本業も副業も調子の良い年でした。
副業に専念しすぎて本業が疎かになってしまっては宜しくないということで、副業を抑えた年でしたが、それでも前年度を越える売り上げで、本当にありがたい限りです。

自粛が緩和された結果、外出や懇親会などが増え出費は増加していますが、相変わらず資産は増加中。
昔の自分であれば考えられない状況ですが、資産運用にハマってしまったのは良い流れ。2021年は株価の傾向が良かったことも影響していると感じます。

関連記事: 家計簿アプリ 比較

5年近く愛用する Moneytreeから Money Forwardに切り替えた

5年近く愛用する Moneytreeから Money Forwardに切り替えたのメインビジュアル

抱負

今年は何も考えずに元旦を迎えてしまい、何も考えずに増上寺に来てしまいました。
ここ最近、自分の区切りと、年の区切りが不一致している感じ。
年を重ねてきたせいか、1年があっという間に感じてしまい、1年区切りで見ることも少なくなっている気がします。

と言うことで、今年の抱負は(というかここ数年の課題として)「方針を定める」としました。
例年通り、今年も絵馬に抱負を書いてきたのですが、字が下手すぎて写真は自粛します。


…と言うことで、久々の更新かつ 非常にまとまりのない日記で申し訳ございませんが、本日はこの辺で。
Twitter @mushikabu は頻繁に更新しておりますので、ぜひ絡んでいただけると嬉しいです。
それでは、非常に簡単ではございますが本年も宜しくお願い致します。

関連記事:

2020年をざっくり振り返る

2020年をざっくり振り返るのメインビジュアル
気がつけば 40歳を迎えていました