単焦点レンズ 記事まとめ

単焦点レンズに関する記事(8件)

単焦点レンズのタグがついている記事の一覧です。

クラシックネガを活用し、より “エモい” 写真を撮るための最強中華レンズ「七工匠 25mm F1.8 25FXB」。まさかこんなにも良いレンズだったとは想定外でした。

オススメクラシックネガで大活躍 七工匠 25mm F1.8 25FXB(作例あり)

オススメレビューカメラFUJIFILM単焦点レンズ

購入したキッカケは、富士フイルムのフィルムシミュレーション「クラシックネガ」が優秀すぎたため。 写ルンですのフィルムを再現したというマゼンダ気味の発色。どこか懐かしい色味。思わずエモーショナルな写真を撮りたくなります。 よりフィルム風の写り...

「XF56mmF1.2 R」と同じような画角、明るさの違いも 1段未満。同じようなスペックにも関わらず、価格も重量も 2倍以上。「XF50mmF1.0 R WR」の特徴はどこにあるのか。

オススメXF56mmF1.2 愛用者から見る XF50mmF1.0 との違い

オススメレビューカメラFUJIFILM単焦点レンズ

紆余曲折がありながら、ついに発表された XF50mmF1.0 R WR。 Xシリーズのアイコニックな立ち位置である事は確かですが、XF56mmF1.2 Rという素敵なレンズが発売しており、F値に 1段分の差もありません。 さらに、アポダイゼ...

突然 X Summitにて発表された「XF50mmF1」。XF56mmF1.2との棲み分けも気になるところです。

オススメXF33mmF1 が巨大化し開発中止。代わりに XF50mmF1が爆誕!!!

オススメレビューカメラFUJIFILM単焦点レンズ

XF50mmF1.0 R WRの登場に、驚きを隠せない岩崎です。 ※ 2020.5.24 に 開催された X-T4 Launchでのアップデートを追記しました。※ 2020.2.5 に 開催された X Summit Londonでのアップデ...

コンパクトながらも高画質の XF56mmF1.2(左)ですが、さらなる超解像度を実現する XF90mmF2(右)。それぞれのコンセプトが絵作りにも現れています。

オススメXF56mmF1.2 と XF90mmF2 画質に現れる設計思想の違い

オススメレビューカメラFUJIFILMミラーレスレンズ単焦点レンズ

手になじむ扱いやすさと高画質で、圧倒的に使いやすいXF56mmF1.2 R。 クロップしてしまえばXF90mmF2 R LM WRの画角を再現できてしまうため、万能過ぎるXF56mmF1.2を目の前にして、10万円のXF90mmF2を購入...

いよいよ手を出した中望遠。豊かなボケ味ながらシャープな解像感で、非常に定評のあるレンズです。

中望遠レンズ XF90mmF2 R LM WR を購入してきた!

レビューカメラFUJIFILM単焦点レンズ

ついに XF90mmF2 R LM WRを購入した岩崎です。 換算 137mm相当の中望遠レンズ。これから本格的になってくるだろう野外撮影に向けて購入。 10万円オーバーと高額でしたが、キャンペーンや ポイントなどを駆使して、実...

ポートレートに最適と言われる「XF56mmF1.2 R」。F1.2の大口径ながら、手に収まるちょうどいいサイズも魅力的です。

オススメXF56mmF1.2 R 非APDを選択した 3つの理由(作例有り)

オススメレビューカメラFUJIFILMミラーレスレンズ単焦点レンズ

XF56mmF1.2 Rを入手した岩崎です。 FUJIFILM Xユーザーなら、一度は検討しただろう 換算 85mm相当のポートレートレンズ。 購入する際に、悩んでしまうのが APD(アポダイゼーションフィルター)の有無ですが、...

X-E3に装着した「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」。違和感のないサイズ感でちょうど良い。iPhoneで撮影したので画質がイマイチ。

オススメ広角レンズとしても魅力的な XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ

オススメレビューカメラFUJIFILMミラーレスレンズ単焦点レンズ

広角レンズが欲しくなり、お手ごろ価格で購入した「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」ですが、予想以上に活用しています。 もちろん価格ならではの写りではありますし、どうしても明るさや収差が気になってしまいがちですが、レンズの癖を...

画質重視の F1.4か、機能性に優れる F2か。どちらも取り扱いやすい大きさで、実に悩ましいラインナップ。

オススメ作例で比較する XF35mmF1.4 R と XF35mmF2 R WR の違い

オススメレビューカメラFUJIFILMミラーレスレンズ単焦点レンズ

悩ましい Xマウントレンズの選択肢。 35mm(換算53mm相当)の場合、「XF35mmF1.4 R」と「XF35mmF2 R WR」と、同じ焦点距離で 2つのレンズが販売されています。 今回は 同じ場所を それぞれのレンズで撮影してきたの...

» 他の記事を探す