« いよいよ KCP+が実現する! | Blogホーム | 予定のない金曜日 »

意外と新しかった 500円札

2007年 秋冬モデルの1つ「W54SA」。

こんにちは。 500円札を知らない岩崎です。

会社の先輩と話している時、ひょんなコトから 500円“札”の話題になりました。

500円がお札だったコトなんて、かなり昔のコトだと思っていたのですが、ごくごく最近だった様子。むしろ知らないコトに驚いているようです。

「え?そんなに身近な存在だったの?!」というコトで、さっそく調べてみたところ、自分が 1歳の時(1982年)に 500円玉“硬貨”に変ったみたいです。最近と言えば、最近かなぁ。

2000年に 新500円硬貨が発行されたばかりですが、旧500円玉もそんなに昔からあったワケではないようです。

日本銀行のWebサイトによると、旧500円硬貨が発行されたのは 1982年(昭和57年)。
当時、自分は生まれたばかり。幼稚園や小学生の時も 500円は高額でしたから、あまり手にする機会もなかったと思われます。

ようやく 500円を扱い始めるのは中学校くらいだと思いますが、小学校の卒業と共に 500円札の支払いが停止(1994年)。こうして 500円札を知らない人間になってしまいました。


恐らく、家族間でも 500円札を利用していなかったのではないかと思います。

2000円札が出た当時、さっそく 2000円札を入手して喜んでいた母親なので、500円硬貨もイチ早く入手して利用していたと考えられます。
そうなると、積極的に 500円硬貨を利用していた可能性があり、500円札に触れ合う機会は稀だったように思えます。

あと少し早く生まれていれば確実に覚えていたと思うので、本当にギリギリのところ。年配の方には、それこそ つい最近のコトのようなので、僕が知らないコトに驚かれるようですね。

コメント

はまー (2007/10/20 05:39)

一歳かよっ!?w

岩崎 仁 (2007/10/20 10:07)

そうなんですよー。
一歳の時に 硬貨に切り替わったみたいです。

一歳の頃は、一切覚えてません的な?

意外に新しいんで驚きでしたー。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/10/500yen.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/77
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« いよいよ KCP+が実現する! | Blogホーム | 予定のない金曜日 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ