« 人生で初めて野球観戦に行ってきた! | Blogホーム | 1年間使い続けている モバイルバッテリー「Energy Pocket」 »

ようやく Movable Typeをバージョンアップ

約6年間使い続けてきた Movable Type 4 を、いよいよ Movable Type 6 へバージョンアップ!

こんにちは。ついに Movable Typeのバージョンアップを行った岩崎です。

2008年に Movable Type(以下 MT)に移行して以来、実はずっと MT 4.2を使い続けていました。MT5がイマイチだったという理由もありますが、さすがに 6年も前の MTを利用し続けるのは健全ではありません。

特に、最近は大量のスパム攻撃に見舞われたりと、セキュリティホールを叩かれるのも時間の問題。MT6の感じも良さそうなので、一気にバージョンアップを行いました。

数年ぶりの DB移行。
最近は、業務でもいっさい行わないのでドキドキでしたが、大きな事故もなく完了。6,000弱の記事を移行するコトができました。

せっかくなので MySQLや Perlの自体のバージョンアップも実施。それぞれ、MySQL 5.1 → 5.5、Prel 5.8.9 → 5.14.4 へバージョンアップ。それだけでも MT4が高速になったんじゃないかという勢いです。

その後、無事に移行できているコトを確認して、MT 4.28から MT 6.0.3への移行を行いました。作業時間としては 3時間くらい。テンプレートが総崩れするコトを覚悟していたのですが、そこまで致命的な崩れはありませんでした。

細かい部分で見ると、MTCommentsタグの動きが変わったり、regex_replaceモディファイアの処理が変わっていたりと、微調整は必要な部分はあったものの スムーズに移行できた感じです。

また、これを機に MT4iも削除しました。セキュリティ的に不安があったのと、さすがにガラケー対応は不要かなと。


CGIを直接叩いてくるコメントを無視し、「投稿」ボタンを押したコメントのみを有効にする「MT-Keystrokesプラグイン」。

実は、MT6に 1番期待していたのは、コメント欄でのカスタムフィールド。
この機能を活用すれば、大量のスパム攻撃からも解放されると信じていたのですが、結果としては効果無しでした(泣)。
スパム側が直接CGIを叩きにきているコトと、カスタムフィールドの必須オプションが機能しない為。

作り方が悪かった可能性もありますが、コメント欄の復活を優先し、結局MT-Keystrokesプラグインでしのぐコトにしました。MT3用のプラグインですが、中身を改修すれば MT6でも利用できるようです。


…と言うコトで、諸々のバージョンアップと コメントの復活の兆しが見えてきた今日この頃。そろそろ週末が終わってしまいそうなので、MT6によって影響した テンプレートの細かい修正は来週に持ち越したいと思います。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2014/07/movabletype.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4731
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 人生で初めて野球観戦に行ってきた! | Blogホーム | 1年間使い続けている モバイルバッテリー「Energy Pocket」 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ