« 新天地で 1週間が経過 | Blogホーム | 引越の費用まとめ(築地編) »

BCN AWARD 2013 が発表されました

発表になった「BCN AWARD 2013」。

BCN AWARD 2013が発表されたようです。
全国の POSデータなどを集計して、年間販売台数累計 No.1を決めるデジタル家電アワードですが、予想通りのモノもあれば 新しい発見もあったりで、ランキングを見るだけでも楽しいです。

デスクトップPCや ノートPC部門では、引き続き NECがトップ。台数シェアで 20%を超えています。コモディティ化が進むパソコン部門で、AV家電との連携などで強みを見いだすライバル会社が多い中、未だにトップとは凄い。
テレビが観れますとか録画できますとか、大画面で Blu-rayがキレイに見えますとか、そういう部分で差別化を図っていると感じていたので、AV家電メーカーが強みがあると思い込んでいました。

この辺りの部門は まったく追いかけていない部分ですし、もちろん Lenovoグループとの連携もあるとは思いますが、個人的には意外なところ。それ以外にも、100以上の部門別にランキングが見られるので、家電好きなら楽しいランキングだと思います。

…ということで、当分は 随分とライトな日記になってしまいました。
気分としては、BCN AWARD 2013よりも、軽い感じで更新したかったという感じです。こういう記事が Blog全体の品質をダメにしてしまうのは否めないのですが。

コメント

はまー (2013/01/14 06:36)

小物はエレコム強いね~。
イヤホン/ヘッドホン1位がオーディオテクニカなのは古いオーディオマニアには嬉しいトコロw

NECは「はやぶさ」の映画観て見直した(笑)

岩崎 仁 (2013/01/14 16:53)

なんと!はやぶさは NECプロジェクトだったのかww
http://jpn.nec.com/ad/cosmos/hayabusa/

エレコムやバッファローは周辺機器抑えてますよねぇ。
ヘッドフォン・イヤフォンには 2位がソニーで、ソニー好きとしては安心してますw
とは言え、ソニーの文字が少なくなってますよね...。

DTPソフトに Adobeを抑えて「筆まめ」が居て、葉書・毛筆ソフトにも「筆まめ」があるあたりは、少し複雑な気分です。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2013/01/bcn_award_2013.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4703
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 新天地で 1週間が経過 | Blogホーム | 引越の費用まとめ(築地編) »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ