« ブログコンテスト「特別賞」受賞!! | Blogホーム | ワイヤレスキーボードを購入してみた »

新しい卓上カレンダーを買いました

ようやくゲットするコトができた鹿島建設の卓上カレンダー。

こんにちは。 新しいカレンダーを購入した岩崎です。

カレンダーを購入するには かなり微妙な時期ですが、偶然発見したので思わず購入。知る人ぞ知る、鹿島建設の卓上カレンダーです。
グラフィックデザイナー平野敬子がデザインし、全国カレンダー展でも「文部科学大臣賞」を受賞したという、ちょっと有名な卓上カレンダー。

写真の通りスッキリとしたデザインで、インテリなデスクを演出してくれます。

存在を知ったのは、去年のコト。未だに契約を続けているSANKEI EXPRESSがキッカケだったと思います。ただ、サラッと見ていただけで 入手方法は不明。気が付いた時には時季も外れてしまい、本気で探すまでには至りませんでした。

それが、突然入手できたのは Yahoo!オークションのおかげ。
先日見つかった米倉涼子を売却しようと久々に利用し、試しに検索してみたら 1件だけヒットしたのです。

こんな時季に出品してあるとは素晴らしい偶然ですが、おまけに 100円スタートと激安。
米倉涼子が 開始2日で 5,000円オーバーと絶好調だったので、即決価格を提示。送料込みで 1,000円で購入するコトができました。


横から見るとこんな感じ。2つのアクリルで挟まれています。

実際に手にしても、思っていたとおりのデザインで素敵。会社の人の反応も良く、かなり好評です。

2つのアクリルに用紙が挟まれているデザインなので、すべての月を確認しようとすると面倒ですが、その辺はデザイン重視という感じ。
ただ、表は 3月、裏面は 4月になっているのですが、次の用紙は 5月と 6月ではないのがポイント。ちゃんと 4月と 5月の用紙が用意されていて、常に今月と翌月が確認できるように工夫されています。

あえて気になる点を言えば、中に挟まれている用紙が非常に薄いので、下の印字が透けて見えるくらいでしょうか。どうやら、2つのアクリルは静電気で繋がっているようで、あまり厚手の用紙は利用できないようです。ただ、そこまで気にするほどではありません。

…と言うコトで、以前から気になっていた卓上カレンダーが入手できて嬉しい限り。米倉涼子も思っていたよりも高額で売却するコトができましたし、今日はこの辺で失礼したいと思います。^-^/~

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/03/calendar.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/549
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ブログコンテスト「特別賞」受賞!! | Blogホーム | ワイヤレスキーボードを購入してみた »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ