« 旧居の掃除をしてきました | Blogホーム | Googleをケータイするか FeliCaを携帯するか »

サイバークリーンを購入してみた

スライム状の「サイバークリーン」。キーボードの隙間のホコリを除去します。

こんにちは。サイバークリーンを購入してみた岩崎です。

DELLのノートパソコンが意外にも格好良い…というコトで、会社で愛用しているのが「Latitude E6500」。ちょっと作りが怪しい部分もありますが、以前使っていたノートパソコンよりは断然カッコーイイです。
ただ、スピーカーの網にゴミが詰まりやすいのが悩みどころ。キーボードの両端についているのでゴミやホコリを受け止めやすく、本体が黒いので目立ってしまうのです。

そこで購入したのが、アイリスオーヤマの「サイバークリーン(CyberClean)」。スライムのような粘着ジェルで、細かな隙間のゴミを取ってくれるのだそうです。

せっかくデザイン重視で購入したのに、ゴミやホコリが目立ってしまっては残念。こまめにウェットティッシュで磨いています。

ただ、スピーカーの網に詰まってしまった汚れは、ウェットティッシュでは取れません。網の穴が小さく、網の中に詰まってしまうと処理しきれないのです。

そんな時に発見したのが、スライム状の「サイバークリーン」
昨日、旧居の掃除グッズを購入した時に偶然発見。袋入りのタイプ(約80g)なら 450円と手頃な価格なので、ちょっと購入してみるコトにしました。


黄色いサイバークリーンはキーボード用。優しい粘着力です。

…というコトで さっそく利用してみたのですが、残念ながら良好な結果を得るコトができませんでした。

液晶などはキレイに掃除するコトができました。
ウェットティッシュなどでは拭き跡が残ってしまうコトがありますが、サイバークリーンなら手軽にキレイ。

ただ、肝心のスピーカー部分はイマイチな結果。
思っていたよりも粘着性がなく、ホコリを取り切るコトができません。スピーカーの網に入っていくのだけれど、ゴミを吸い付ける力が弱いようです。
対象物を痛めないような優しさだとは思うのですが、ゴッソリ取れるのを期待していただけに残念。何度かトライしてみたのですが、ゴミを取り切るコトはできませんでした。

もう少し粘着力を強くした、“強力サイバークリーン”なんてのがあると良いカモ知れません。

…というか、青いサイバークリーンがあるのですが、そっちが強力版ですかね?
ダッシュボードやエアコンの吹き出し口など、主に車の内装部に利用するそうなので、今回の黄色いサイバークリーナー(キーボード用)よりも強力そうな気がします。値段も大差なさそうですし、これは青い方を探した方が良さそうです。

今回はLOFTで発見したのですが、さっそく次の休日にでもブルー版を扱っていないか確認してみたいと思います。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/05/cyber_clean.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/610
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 旧居の掃除をしてきました | Blogホーム | Googleをケータイするか FeliCaを携帯するか »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ