« 1週間ぶりに復帰 | Blogホーム | 頑張るけれど »

年賀状への想い

上司の年賀状素材。飼っているネコ(かなりデカい)。

こんにちは。 年賀状作成に追われている岩崎です。

年賀状作成は順調か?と思いきや、実は上司の年賀状。結局、頼まれモノばかりしていて、自分の年賀状が進みません(泣)。
依頼は本日、納期は明日。明日から仕事も忙しくなるというのに大丈夫だろうか?
頭痛の種は絶えないですが、頼まれた依頼を消化するたび 年賀状への想いが溢れます。

今回の年賀状は、非常に絶望的。そもそも、25日を過ぎてしまった時点で 打つ手がないです。

過酷な激務に追われてしまい、一気に時間が無くなってしまったのが全ての始まり。
なんとか体制を整えたかと思いきや、まさかのインフルエンザ。あっという間に 12月25日を迎えてしまいました。

なんとか母親の年賀状などは終わったのですが、11月に入ってからは あっという間の日々でした。

部屋の真ん中には、年賀状用に購入した部品たち。デスクの上には新しいプリンタ。パソコンの中には Adobeの Creative Suite 3。すべてが悲しく残ります。
せっかく考えた年賀状のネタも、利用せずに終わってしまうのか…。


今回の首を絞めるコトとなる、大失敗な年賀状(2007年)。

大失敗だった、前回の年賀状も思い出されます。
前回は白紙に近い状態なワケで、とても年賀状とは言えません。

そもそも、QUOカードを配布した 2005年から、まともな年賀状が出せていないのです。毎年楽しみにしてくれている友人達を、何度 裏切ってきただろうか?
「今回こそは…今回こそは…。」ずっと考えてはいたのですが、残念なコトに結果を出すコトはできませんでした。これまで以上の惨事です。

そして、今回の年賀状も諦めざるを得ない状況です。
今からやるにしても元旦は不可能なワケで、日数的にも限界はあります。

「諦めも肝心」…そう自分に言い聞かせるしかありません。


手に取れるモノとして完成する年賀状。やはり作成は楽しい。

ただ、頼まれた年賀状を印刷する度に、とても楽しい気持ちになります。

紙に印刷され 手に取れるモノとして完成した年賀状は、格別なモノだと感じます。この楽しい気持ち、特別な想いが蘇るたびに、年賀状を諦めるコトへの悔しさがこみあげてきます。

やはり年賀状は作りたい。
せっかく考えたネタは、やはり今回の年賀状で実現したい。

明日からも仕事が忙しくなるという状況下。どこまで出来るのかは非常に疑問ですが、もう一度だけ、今回の年賀状の作成に挑戦してみたいと思います。きっと、諦めるのはまだ早い。

…と言うコトで、まずは上司の年賀状を完成させつつ、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/12/new_years_card.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/144
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 1週間ぶりに復帰 | Blogホーム | 頑張るけれど »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ