« あっさり幕引きとなった 次世代DVD戦争 | Blogホーム | TM-B10.IP レビュー - Bluetooth を選択する理由 »

アクセス性向上に繋がる「日付意識」

Googleデスクトップのサイドバー。

こんにちは。 今日は会社を休んでみた岩崎です。

相変わらず確定申告の準備が進まずの状態なので、会社を休んで準備を進めています。結局、今日も進みませんが。

そんな微妙な休日を過ごす本日は、Webサイトの日付の表記について考えていました。日付意識のない Webサイトは意外に多いようです。

以前、ドコかの Blogで日付が記載されていないサイトが多いという記事を読みました。

様々な情報を見つけるコトができるインターネットですが、見つけた記事がいつ書かれたモノなのかを確認するコトは、意外と重要な行為だと思います。
たとえ探していた記事だったとしても、それが 10年も前の記事だった場合は信ぴょう性が薄いです。よい新しい情報が提示されている可能性もあるからです。

その為、Webページを作成する場合は、日付に関する情報が明確ではなくてはイケないと感じています。日付が明記されていないと、いつの情報なのかを知るコトができません。また、その確認は面倒なコトが多いです。

これまで、そんなに意識していたコトはありませんでしたが、記事として書かれると明確に意識するようになってしまいます。

突発的に作成された Webサイトや、若い Blogなどは、意識されていない傾向が強いです。年単位で計画されていないので、日付に関する意識が薄いのが原因でしょう。
逆に、数年間続いている Blogなどは日付意識が強いです。年単位で続いている為、日付を明確にしないと記事の分類が困難だからだと思います。

こうして考えると Webページが書かれた日付を明確にするコトも、ある意味 アクセス性の向上につながるのではないでしょうか?アクセス性に関する工夫は、まだまだネタが尽きないようです。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/02/date.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/202
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« あっさり幕引きとなった 次世代DVD戦争 | Blogホーム | TM-B10.IP レビュー - Bluetooth を選択する理由 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ