« すべてが後手に回るau | Blogホーム | 新人歓迎会で予期せぬ出費 »

海外ルンバ 購入計画

海外のみで発売されている「ルンバ 610」。

こんにちは。ルンバの購入に悩む岩崎です。

自動で掃除をしてくれる iRobotの掃除機 Roomba (ルンバ)。以前から気にはなっていたのですが、引越を期に、ますます欲しくなってきました。

ただ、非常に高額なのが悩みどころ。ヨドバシカメラのポイント還元があるとは言え、7万円はする状況。不用品だけでも6万円以上もかかっている状況なので、既に金穴状態です。
そこで、海外モデルの購入を視野に入れてみるコトにしました。

スケジュール機能も登録できる最上位モデル「570J」は、驚愕の 94,500円!スタンダードモデル「530J」でも、79,800円となっており、とても気軽に購入できるモノではありません。

ところが、海外モデルだと非常に安く購入できるコトが判明しました。
530Jなら 3万円以下で売買されており、半額以下で購入するコトができるのです。もちろん新品だし、欠陥品でもありません。国内で利用する分にも問題ないそうです。

もともと、ルンバ自体はそんなに高額ではないのだとか。
ルンバの海外サイトを確認してみると、スタンダードモデルの 530Jは たったの $299.99。日本円に換算すると、3万円程度です。それが国内では 7万円オーバーで発売されているワケですから、かなり強気な価格設定です。


そう考えると、ますます高額に感じるルンバ君。
だったらダントツ海外モデルですが、国内で修理に出せないという問題がありました。
契約違反とやらで国内での修理は受け付けてもらえないのだそうです。毎日のように利用すると思うし、壊れてしまっては笑えません。

やはり国内モデルが安心ですが、7万円と 3万円では差が大きすぎます。「壊れてから 1台買い直しても、まだ海外モデルの方が安い。」という意見もあり、それも確かに一理あります。

どちらにしても資金不足なので、もう少し検討する必要性はありますが、海外モデルでも問題はないのかなぁ…と検討しています。長く利用できるコトが保証されているのであれば、別に国内でも問題はなさそうなのですが。

関連する日記

コメント

ていうか (2009/05/22 08:34)

5/10付
「これまでは何も考えずに購入していましたが、本当に必要なモノだけを購入する重要性を、ようやく理解できたような気がします」

舌の根も乾かないウチに・・・w

岩崎 仁 (2009/05/22 11:37)

ルンバは引越たら購入しようと思っていましたからね。
今回の引越で捨てたモノは、より一層不要なものばかりですw

<う> (2009/05/23 00:20)

>より一層不要なものばかりですw
 爆笑を誘う!

 でも面積的にどうなんだろう。ルンバってものすごく広い家にありそうな感じが。(掃除機派)

岩崎 仁 (2009/05/23 17:53)

> <う>さん
もう不要なモノばかりで驚きました。
大切にしていたつもりで ずっとクローゼットの奥に置いてあった段ボールがあったのですが、いざ開封してみたら全てゴミの山だったりとか…。

確かに、ルンバは広い部屋にありそうなイメージですね。
実際 1Kで利用するようなモノではないと思いますが、導入してみたら便利だと思いますし、引越を期に購入したいと考えています。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/05/roomba.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/602
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« すべてが後手に回るau | Blogホーム | 新人歓迎会で予期せぬ出費 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ