« レンタルCD まさかの滞納 | Blogホーム | DSC-W170 レビュー - IXY DIGITAL派から見た Cyber-shot »

Movable Type 4.2 を導入してみた

特に問題もなく導入が完了した「Movable Type 4.2」。

こんにちは。 さっそく Movable Type 4.2 を導入してみた岩崎です。

様々な改修が行われた MT 4.2。何度か延期が行われるなど、随分と時間がかかった印象ですが、ようやく公開されました。Movable Type News
さっそく導入してみたのですが、パフォーマンスの改善は かなりの効果が出ているようです。

随分と待たされた MT 4.2。
当初は 6月下旬に予定されていたと思うのですが、2回の延期の末、ようやく公開されたようです。

もともと MT 4.15 として開発されていたモノを、MT 4.2 と変更するだけあって、今回の改修ポイントは非常に多いです。
コメントのスレッド表示が可能になったり、テンプレートページが変更されたり、ウィジェットマネージャがコアに統合されたり、様々な修正が加えられています。

個人的に待ち望んでいたのは、検索機能の拡張。
記事数が増えてくると検索結果のページなどが巨大になってしまうのですが、今回の拡張でページの分割が可能となりました。これまでもプラグインによって実現はしていたのですが、いくつか不満な点があったりで、標準で搭載されるコトを期待していました。

パフォーマンスの向上も大きなポイント。
特に再構築の処理時間などは大幅に改善されているようです。キャッシュ機能や再構築のオプションなどが充実したコトも理由にあるようですが、とりあえず 4.2にアップグレードするだけでも効果があるそうです。
Blog内の検索時間なども改善されているんだとか。


大幅に改善した再構築時間

完了ページには処理時間が表示されるようになりました。

今日は会社から休暇をいただいていたので、さっそく導入。
とりあえず Blog全体の再構築を行ってみたところ、大幅な処理速度の改善が見られました。

現在、この Blogには 371個の記事、767個のコメント、3個のトラックバックがあります。4.12では 20分ほどの時間を要していたのですが、4.20 では なんと 7分ほどで終了。半分以下の時間で再構築が済んでしまいました。

さらにキャッシュ機能を有効にしたところ、たったの 4分23秒で完了!
1/4という処理時間が実現しました!約 1年分の記事が 5分以内で再構築できるのなら、かなり実用的。

ミラクルな処理時間。待たせるだけの価値はあったという感じでしょうか。
キャッシュ機能を有効したと言っても、チェックボックスを ONにして、テンプレートを 1行修正しただけです。

ただ、コメントの投稿時間などは そこまで高速化された感じではないようですね。
再構築の速度が改善られたと言うコトは、コメントの投稿時間も短縮するかなぁ?と思っていたのですが、そこまで大差はないようです。厳密に計ってみると数秒の違いは出ているのですが、体感できるほどではありませんでした。

テンプレート画面なども、随分と改修されているようですね。
プレビュー機能が充実しているようで、再構築しないと確認できなかったテンプレートなどもプレビューが可能になっているようです。

…と言うコトで、とりあえず無事にアップデートが完了した Movable Type 4.2。
再構築時間が大幅に改善しただけでも、導入する価値はあったと思います。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/08/movable-type_42.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/374
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« レンタルCD まさかの滞納 | Blogホーム | DSC-W170 レビュー - IXY DIGITAL派から見た Cyber-shot »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ