« 人生 2回目のディズニーシーへ | Blogホーム | デスクに溢れる 500円硬貨 »

SoftBankから まさかの発表

早くも価格が改定された「パケット定額フル」。

こんにちは。 SoftBankの発表に驚きを隠せない岩崎です。

本日、SoftBankからいくつかの発表がありました。
話題となっていた維持費が改善され、問題視されていた Eメールの保存期間も改善されたそうです。
こんなにも早く対応してくるとは驚きでしたが、1番は SoftBankに CASIO製端末が投入されるというコトです。CASIO好きとしては驚きを隠すコトができません。

今回 SoftBankが明らかにしたのは、以下の 3点。

  • 「パケット定額フル」の価格改定
  • Eメール(i)の保存期間改定
  • CASIO端末の導入

1つめ、2つめは iPhone 3G に関する発表。
これまで、iPhone 3G を利用するには 月額 5,985円の「パケット定額フル」に加入する必要がありました。たとえ利用していなくても、月々の支払額は 7,280円にも及びます。

そのパケット定額フルが 2段階制に改定。月額 1,695円 ~5,985円となり、最低 2,990円から利用できるようになりました。
新しい料金が適用されるのは 8月1日から。既に加入している人は、自動的に適用されていくそうです。

Eメール(i)の保存期間改定では、これまで 最大30日間となっていた保存期間が、無期限に改定されました。
ただ、200MBという容量制限は残ったままなので、Gmailのような利用はできないようです。

ある程度 iPhoneが広まったところで、価格改定はしてくるだろうなぁ…とは思っていましたが、こんなタイミングとは “予想外”。まだ、発売されてから 1ヶ月も経過していません。
さすが SoftBankというか、SoftBankだからこそできる戦略だと思います。


CASIOはスマートフォンで参入か?

CASIOの「CASIOPEA」。昔、E-500を利用した記憶があります。

予期せぬ価格改定ですが、1番の驚きは CASIOの参入。
現在、auのみに端末を供給している CASIOですが、ついに他キャリアへの供給も開始するようです。

CASIOが Qualcommとの契約を拡大したのが 2年前。
この時、au以外でも CASIO端末が発売されるのでは??と噂されていましたが、結局なんの話も出ないままでした。
やっぱり CASIOは au一筋なのね…と思っていたところに、まさかの SoftBank。

DoCoMoに供給してくれるコトを信じてやまなかったのですが、見事に裏切られてしまいました。

そう言えば、1年ほど前に CASIOからスマートフォンが発売されるらしい…という情報が飛び交いました。
もともと「CASIOPEA」という PDAを発売していた経緯もあり、CASIOからスマートフォンが発売されるコトは自然な流れのように思えます。

(auにしか端末を供給していないコトから) auで発売されると予想されていましたが、もしかして このスマートフォンが SoftBankで発売されるコトになるのでしょうか??

ただ、auも年内にスマートフォントを発売予定…とアナウンスしているので、まだまだ詳細は不明です。SIMロックフリー端末で発売!というコトになれば、個人的には面白いかなぁ…と思っているのですが。

…というコトで、今後の CASIOの発展を願いつつ、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

サターン (2008/08/06 15:28)

モバオクで出してるiphone8GBが66,000円の値段がつきました。
じゃあ、定額が改定されたから16GBのホワイトでも買おうかと思って、ショップに行きましたが、登録の際にセンターから分割払いでは登録出来ないので、一括払いでのみ受け付けるとの事でした。
これにはガッカリ+ムッときたの2重の気持ちになりました。
一括で買う事は出来るけど、後でゆとりがなくなるので、一括購入は出来ません。
持ち込みの新規登録では2,835円がまたかかるし、それに1,920円の値引きもないので、お金の無駄ですし。
オークションで売って、その代金で一括購入の新規契約した方が明らかに良いと思いますから。
それでも維持費は分割代を込みにすると3,950円です。
自分の場合は2,880円×24回が残っているので、このまま
本体の分割金だけを払っていき、iphoneはSIMロックを外して、ドコモのFOMAカードを挿して電話機として使っていった方が気持ち的に安上がりです。
岩崎さんならば、全く使わなければ毎月1,070円の出費だけで済んだので、手放さなくても良かった状態ですね。

自分はipodClassicかTocuhを購入しようか検討していましたが、Touchの方になりそうです。
タッチパネルは面白いし、無線LANの環境があればNETにつなげますから。

iphoneを66,000円で売って、Touchを買うか、それとも売らないでそのまま使っていくかのどちらかしかなさそうです。
ただiphoneは本体は大きめですが、モノラルスピーカーが搭載されているところは大変便利なのとSIMカードが無くてもTouchとして使用出来るので、これも判断の材料にしたいと思います。
iphoneを選択したら、モバオクのペナルティが怖いですね。(泣)

たまこ (2008/08/06 18:44)

時々楽しくロムらせていただいてましたが、はじめて書き込みいたします。
iPhoneの見切りは個人的に「お見事」と思っていました。即断即決。これでいいのだ。

ちなみにカシオの件は、4月には報道が出てましたよ。SIMフリーはカシオの体質からなさそうと予感しています。
http://www.47news.jp/CN/200804/CN2008042101001050.html

岩崎 仁 (2008/08/06 20:22)

>サターンさん
悩んでらっしゃいますねぇ。
分割の制約は、以前聞いたコトがあったので知っていました。細かな制限もあるようですし、それらの縛りもあって、一括で支払った経緯もあります。

SIMロックが外れてしまうのであれば、iPhoneの方が面白いかなぁ…と思います。
ペナルティがあるのであれば、誰か知り合いに落札してもらうしかないですね。

今回の値下げで 月額 1,070円で維持できたんですよね。
ただ、2年も利用せずに終わってしまう可能性があるのと、トータル的な損失が少ないので、早めに売却して正解だったと感じています。

岩崎 仁 (2008/08/06 20:26)

>たまこさん
コメントありがとうございます!
お褒めにあずかり光栄です。iPhoneの見切りは、個人的にも正解だったなぁ…と感じています。

CASIOの件は、既に報道されていたのですね。まったく知らなかったので驚きました。
au一筋でなくなりつつあったので、最近の CASIOさんは微妙だったのかなぁ。…と勝手に推測してみたり。

確かに SIMフリーはなさそうですが、期待を込めて書いてみました。間接的な要望です。

たまこさんの Blogも、なかなか面白いですね!
私も、ちょくちょくロムらせて頂こうかと思います。

ぐりすけ (2008/08/07 12:51)

あら、たまこさん(笑)
auでSIMロックフリーで発売されても、実質通信方式が違うのでauだけでしか使えないッスよねぇ…(T_T)

岩崎 仁 (2008/08/07 12:56)

>ぐりすけさん
そうか!
たとえ SIMフリーでも、通信方式の問題がありますね。鋭い指摘。…盲点でした (T_T)

たまこ (2008/08/07 13:42)

あらぐりすけさん( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

W62CAのできを見る限り、最近のカシオには
一抹の不安がよぎります。特にソフトや操作面。
SB端末やいかに?

岩崎 仁 (2008/08/07 23:16)

>たまこさん
あら?お知り合い??

CASIOさんは、新しいソフトウェアの扱いが苦手のようですからねぇ。今後改善してくれれば良いのですが。。。

SoftBankの端末には、色々と期待してしまいますね。
コンセプト端末が多いですし、カメラを重視したモデルとかでしょうか?
これでスライドだったらどうしよう…。スライド好きとしては悔しいところです。

サターン (2008/08/27 11:22)

auオークション(モバオク)に出したiphone3Gは落札者が2回連続も連絡してこない状況が続き、嫌気がさして楽天のオークションへ場所変えしての再出品。
今度は大丈夫だと思うけど、やっぱりこれって売らずに持っていろって事なのかもしれないと思いつつも、無事に取引終了になる事を願っている自分がいたりする。

W61Sが故障の為に行きつけのショップに修理に出しに行きました。
それが行けなかった。
前から欲しいと思っていたW62CAを購入してしまいました・・・。
代用機はちょっと抵抗があったし、ホットモックを見てたら、誘惑に負けて、この際だからW62CAに機種変更だと勢いで機種変更してしまったのです。

KCP+はもう使い慣れて来ているので、操作上は問題なかったけど、カメラ性能・機能は価格.COMで言われている様に別物と考えた方が確実です。
カメラ機能や防水を重点に置くとすれば、W61CAしか今のところないと思いました。

サイバーショットケータイが修理から帰ってきたら、G'zOneをどうするか考えます。
安心ケータイサポートに加入しているし、対象の機種は新たに店頭で購入した機種となっている(機種変更前の機種は安心ケータイサポートの対象外になってしまう。前のW61Sも安心ケータイサポートに入っていたけど、W62CAに機種変更にした時点で対象機種はW62CAに切り替わる)ので、多分使い続けていくかもしれません。

でもW42CAからはコンパクトになっているし、ワンセグやお財布ケータイも付いてるし、テレビ電話機能は付いていませんが、手ぶらで通話できるハンズフリーの機能も新しく追加されているので、便利になったと思います。
ただスピーカーからの音声出力は若干小さいかも。

岩崎 仁 (2008/08/27 11:34)

※iPodの記事では話が繋がらなかったので、勝手ながらコメントを移動させて戴きました。申し訳ございません。

…またも失敗ですか。
やっぱりauオークションは微妙ですよねぇ。些細なイザコザが多い印象なので、あまり出品する気になれません。

W62CAに関しては別物でしょうねぇ。
CASIOがW62CAにKCP+を導入した意味合いも兼ねると、とても購入する気にはなれないです。

ハンズフリーなど魅力的な機能は多いのですが、W62Sを使っているおかげか、なんでも割り切りできるようになりましたw

岩崎は、当分 W62Sとなりそうです。

サターン (2008/08/27 20:20)

こちらこそ御免なさい。

ケータイものの話なのに、ipodの方に書き込んじゃいました。

フルチェンケータイも良いかも。

岩崎 仁 (2008/08/28 00:31)

>サターンさん
ちょっと新人さんが多い記事だったので、移動させて頂きました。申し訳ないです。

フルチェンは自分も気になっていたのですが、「フルチェンの魅力<KCP+の不満」という図式だったので辞めておきました。

iPhoneは無事に売却できると良いですね。
時期が時期だけに、値段は随分と下がってしまいそうですが。。。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/08/softbank_casio.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/365
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 人生 2回目のディズニーシーへ | Blogホーム | デスクに溢れる 500円硬貨 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ