« ももりんストラップ | Blogホーム | 高額 iPhone 3G を購入! »

iPhone 3G 新スーパーボーナスに加入すべきか?イチ押し日記のマーク

ヨドバシカメラでは、既に完売を知らせる案内が。

こんにちは。 iPhone 3G を購入するべきか悩んでいる岩崎です。

ついにやってきた iPhone 3G の発売日。アチコチの店舗では、既に完売。Blogでは、入手やレビュー記事のラッシュとなっている模様。
先行発売を行った表参道では、1,500人もの行列ができたそうです。

そんな中、岩崎も入手するチャンスができたのですが、購入するべきかを悩んでいます。本体価格が予想以上に高い。iPhone 3G は、新スーパーボーナス非加入でも、大して安くならないようです。

長期利用が前提の新スーパーボーナス

長期利用が前提となる「新スーパーボーナス」。

実質負担額は 23,040円!!
これは、言うまでもなく新スーパーボーナスに加入した場合の価格。

新スーパーボーナスに加入した場合の本体価格は、実は 69,120円。これを 2年間で返済していくのが新スーパーボーナスです。
利子が発生しないどころか、加入すると「特別割引」というのが発生し、月々 1,920円の割引となります。

新スーパーボーナスに加入した場合の本体価格:
(( 本体 69,120円 ÷ 24ヶ月 ) - 特別割引 1,920円 ) × 24ヶ月 = 23,040円

これが、“実質 23,040円”となるカラクリ。
本体価格から 46,080円も割引になるので、断然オトクに感じられますが、もちろん大きなワナが潜んでいます。

そのワナに陥るのは、2年以内に機種変更や解約などを行った場合。
本体価格の返済が終わらないうちに機種変更などを行った場合、特別割引が無効になるどころか、残っている本体価格の全額返済を求められます。

新スーパーボーナスを 1年で解約した場合の請求額:
( 本体 69,120円 ÷ 24ヶ月 ) × 12ヶ月 = 34,560円

34,560円となり、実質負担額さえも超えてしまいます。
こんなにも解約金を支払うのなら、そのまま利用しているのが無難でしょう。新スーパーボーナスの恐ろしいのところは、加入してしまうと同じ端末を 2年間も利用し続けなければイケないという部分なのです。

iPhone 3G を 2年間も利用するでしょうか?
普通の端末さえも半年で機種変更してしまうコトを考えると、とても 2年間も利用できる自信がありません。


新スーパーボーナスに加入しないという選択肢

防水機能を搭載している Tropical「823P」。

2年間の利用を強制される新スーパーボーナス。
そこで、短期に機種変更を予定している人は、新スーパーボーナスに加入しないという手段を執るコトが多いです。

加入しないの場合、特別割引がなくなる代わりに本体価格が安くなります。
例えば、Tropical「823P」の場合、本体価格は 73,920円もしますが、非加入の場合は 36,540円まで値下げされます。

一括で支払わなければイケないという負担がありますが、クレジットカードの分割払いを利用するコトも可能だし、店舗のポイントが付与されるコトも多いです。
これで、2年以内に機種変更などを行っても、余計な支払いをする必要がありません。解約時も、高額な本体価格を請求される心配もないのです。


その為、iPhone 3G も 新スーパーボーナスに加入しない方向で購入する予定でしたが、大きな問題が発生しました。非加入時の価格が、まったく安くなっていなかったのです。

新スーパーボーナス加入時/非加入時の価格比較表
機種名加入時非加入時割引率
821SC30,720円17,640円42.58%
823P73,920円36,540円50.57%
824SH78,720円41,790円46.91%
922SH95,520円58,590円38.66%
iPhone 3G69,120円69,090円0.04%

機種は適当に抜粋、SoftBankのオンラインショップによる新規の価格(税込)です。
この比較表からも明確なとおり、iPhone 3G の割引率が異常に低いです。本日まで、なかなか価格が発表されなかったのも納得。iPhone 3G だけは、かなり特殊な価格を設定しているようです。

新スーパーボーナス非加入でも、安くなるのは たったの 30円。
これならば、素直に加入して、合計 46,080円となる特別割引を受けた方がお得な気がします。


高額な維持費も悩ましい

発売記念イベントには、孫代表も参加。この商売上手!

新スーパーボーナスに加入した場合、実質負担額は 23,040円。
非加入時の価格との差が少ないコトを考えると、特別割引の影響は大きいです。

ですが、高額な維持費も忘れてはイケません。
iPhone 3G は、いくつかの料金プランが必須となるので、最低でも 月々7,280円はかかります。年間で 87,360円!なかなかバカにならない維持費です。

新スーパーボーナスの解約料を恐れ、解約できないままでいたとしても、今度は この維持費が問題となってきます。1年で解約した場合、3万円以上の本体価格が請求されますが、そのまま維持していても倍額以上の請求が届くのです。

だったら、最初から 69,090円を支払っておくべきだろうか。
なにも考えずに新スーパーボーナスへの加入が無難なのか。

購入したとして、どこまで利用できるモノなのか。そもそも本当に必要なモノなのか。悩ましい問題を抱えつつ、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

はまー (2008/07/12 15:52)

“必要なモノ”では無いんじゃない?

はまー (2008/07/12 15:56)

趣味性の高いモンだから“欲しい”か“要らない”かだよね。

一つで済ませたいと言う目的を満たすにはおサイフ無しは痛かったな・・・

岩崎 仁 (2008/07/12 16:05)

“欲しい”か“要らない”。
確かに その通りですよね…。

とりあえずヨドバシまでは足を運んでみたのですが、時間外に来てしまったので かなり時間がかかるそうです。

悩むなぁ。1時間経ってもダメだったら諦めようかとも…。

岩崎 仁 (2008/07/12 19:10)

…まだ、悩んでいたり。。。

サターン (2008/07/13 16:02)

悩んだ時は素直に欲の方を取った方が良いと誰かが言っていました。
無理に我慢するよりは精神的にいいし、ストレス発散(?)にもいいかも知れませんね。

自分的にはプラダフォンよりも持っている価値観は高いと実感しました。

岩崎 仁 (2008/07/13 19:08)

そうなんですよねぇ。
ココで買わないと、また悩む日々になりそうだったので購入しました。
どれだけ無駄な買い物(?)だったかは、あと 1ヶ月で判明すると思います。

プラダフォン。…全然魅力ないですねぇ。
一応、発売日に実機を確認しに行ったのですが、日記の話題にも出せませんでした。

Mickey (2008/07/18 09:35)

値段がほぼ変わらないなら新スパボ一括という選択肢
これなら途中解約でも負担なしで契約中の特別割引だけ受けれるので通常(非加入)一括よりは安く使えるのでは?

岩崎 仁 (2008/07/18 09:53)

>Mickeyさん
コメントありがとうございます!
http://mushikabu.net/blog/2008/07/get_iphone_3g.html
結果は↑この通りですが、Mickeyさんの言うとおり 新スパボ一括にて支払いました。

ヨドバシポイントも付与されるので、これが 1番無難ですね。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/07/iphone_3g_super-bonus.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/341
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ももりんストラップ | Blogホーム | 高額 iPhone 3G を購入! »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ