« 実用的になった Internet Explorer 8 | Blogホーム | 悔しいくらいに落ち着けない »

埼玉のモデルルームに行ってみた

マンションのイメージ写真。

こんにちは。 またしてもモデルルームへ遊びに行ってきた岩崎です。

先日のモデルルーム巡りで、埼玉の魅力を発見。アチコチ資料請求してみた結果、本日は川口近辺のマンションを見に来てみました。
大宮にも気になるマンションがあったのですが、既に埼玉に住んでいる先輩方に聞いたところ「大宮は遠すぎる」と不評だったので却下。

今回こそは自分にあったマンションだとは思うのですが、近隣の駅に魅力がない上に、駅から遠いのが難点です。そこまでして、間取りにコダわる必要性があるものかが悩みどころです。

キッチンのブルモーション機能など、見えない部分のレベルダウンが行われていくのだとか。

最近、不動産の知り合いができたのですが、その人曰く「あまりモデルルームには行かない方が良い」そうです。
Webサイトや資料を色々みるのは言いそうですが、モデルルームなどで現物を見過ぎてしまうと決まらなくなってしまうみたい。アレもコレもと欲張りになってしまい、決断力がニブるそうです。

また、「これから立ち始める物件は設備が悪い」とも言っていました。
不況状態ですから どこも厳しいようで、細かな設備からランクが落とされていく様子。
今日みてきた不動産の人も、「ウチもランクを落とし始めていますね」と言っていました。換気扇や引き出しの作りなど、見えにくい部分からドンドン落とされていくようです。

今回の物件は、立ち始めたばかりでギリギリ。
細かな部分でランクが下がっていますが、価格相応。もともと高い物件ではないので妥協できる範囲です。


総戸数 94戸で中規模レベル。駅から遠いものの間取りが理想的。

今回の物件は、総戸数 94戸で中規模レベル。

これまで(無駄に)大規模マンションばかりを見ていましたが、さすがに夢を見すぎだろうと現実線へ落としてみました。
中古物件なども確認してみたのですが、やっぱり新築の夢が捨てがたくモデルルームへ。目指せローン地獄。

個人的な評価としては、設備△、間取り◎、立地×、価格○…という感じ。
とにかく出せる価格が限られているので、なにかしらは妥協しなくてはイケないのですが、今回は立地を妥協してみた感じです。
設備は上を見ればキリがないので妥協するとして、問題は立地。周辺にはなんにもないし、駅からも距離があります。徒歩12分は、毎日通うには過酷。バス停が近くにあるので、あとはバスがどれだけ使えるかにかかっています。

それだけ微妙は立地にあるだけあって価格が安い。
住めば都と言うとおり、住んでしまえば周辺環境はなんとかなります。銀行の審査も突破できる範囲ですし、突破できてしまえば あとは決断のみ。マンションは既に完成しているので、決断さえしてしまえば即入居が可能です。

ただ、そこまでして間取りにコダわる必要性があるかが微妙。
間取り的には非常に気に入っているので満足なんですが、駅からアクセスし難いのであれば友達も呼びにくいですし、自分も不便。これから発展するようにも見えないですし、10年くらい住むコトを考えると もう少し考えた方が良さそうです。

駐車場もあるので、いっそ車を持ってしまえば便利なマンションになるのですが…。車を持つのを前提に決定するか、やっぱり駅近にするかが、今回のマンションの分かれ目のようです。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/03/model-room.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/569
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 実用的になった Internet Explorer 8 | Blogホーム | 悔しいくらいに落ち着けない »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ