« 1人暮らし 10周年を迎えました | Blogホーム | 2NE1 にも手を出してみた »

愛用ボールペンに 消えるバージョンが登場!

満を持して発売となる 三菱鉛筆の消えるボールペン「uni-ball FANTHOM」。

こんにちは。uni-ball ファントムを試してみた岩崎です。

消えるボールペンとして人気のフリクション。普段からボールペンを多用している岩崎にとって 大活用のボールペンですが、ついに三菱鉛筆からもライバル商品が発売されました。

…というコトで早速試してみたのですが、今のところフリクションの方がウワテのようです。書き味は大して変わりないのですが、色も薄いですし、ペン自体のデザインも微妙な感じ。キャップで消せるという発想も悪くないのですが、キャップの先が汚れた感じになるのも悩みどころ。

uni-ballと言えば、メチャクチャ書きやすいジェルインクボールペンのド定番。岩崎も学生時代から愛用しているシリーズだけに、もう少しチューニングされるコトに期待です。まずは 0.4mm版の登場でしょうか。

関連する日記

コメント

氷雨 (2010/03/23 10:20)

岩崎さん、こんにちわ〜。ボールペンの品質って仕事のモチベーションに直結しますよね(笑)。

僕はぺんてるのエナージェル信者なんで、使い捨てとしては少し割高ですがこれを使ってます。ただ、先端に使われているボール部分のチップが非常に壊れやすく、時々インク漏れを引き起こしてたりするのが弱点ではありますが書き味は市販ボールペンの中でも群抜ですよー。

が、無くす率もかなり高いですね(苦笑)。外回りなんで、知らない間に無くしてるのは日常茶飯事です(苦笑)。

岩崎 仁 (2010/03/24 09:26)

>氷雨さん
ボールペン大事ですよね!

エナージェルは、以前の会社でもオススメされましたー。
その時は 0.4mmが無かったので購入には至らなかったのですが、改めてオススメされるとは それだけ書き味が良いってコトですかね?!

インク漏れをするのは困りものですが、今後ロフトに行ったときにチェックしてみたいと思います!

Webサイトをみると、「金属チップ」と「ニードルチップ」タイプがあるようですが、氷雨さんのオススメはどちらでしょう??

氷雨 (2010/03/28 10:12)

金属チップタイプのは使ったことないですね〜。
手軽に手に入るのはニードルチップタイプの方ですかね。

昨日もペン先やられましたが(苦笑)。それでもエナージェルを連続して買わせるのがぺんてるの魅力なのかもしれません(笑)

岩崎 仁 (2010/04/03 01:29)

>氷雨さん
そんなに頻繁にペン先ヤラれちゃうんですか!?
すげー不安ですよ(笑)。

昨日ヨドバシに行ったのですが見つけられなかったので、週末に探しに行こうかと思います。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2010/03/uni-ball_fanthom.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4418
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 1人暮らし 10周年を迎えました | Blogホーム | 2NE1 にも手を出してみた »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ