« かっぺ隊、8年間の活動を経て 休止の時 | Blogホーム | 歯の治療に夢中な 日曜日 »

Refillsを卒業し 付属のカレンダーに乗り換えてみた

iOS 5 で密かにパワーアップしている標準カレンダー。週表示などの機能が追加されています。

こんにちは。Googleカレンダーとの連携を CalDAVに変更した岩崎です。

ついに公開された iOS 5。200を超える新機能が搭載され、標準のカレンダー機能も大幅に強化されました。これまでカレンダーには Refillsというアプリを愛用していましたが、大幅アップデートを機に標準カレンダーに切り替えました。

大本のデータは Googleカレンダーなので、CalDAVにて標準カレンダーと連携を開始。極まれに予定の表示がおかしくなる時がありましたが、今は順調に運用中。個人的には 標準カレンダーのメリットが大きく、乗り換えられて満足です。

iPhoneの標準カレンダーは実にシンプル。
あまりのシンプル具合に 従来まで実用性はイマイチでしたが、iOS 5で かなり実用的になりました。

機能面だけを比べると まだまだ他のアプリの方が高機能ですが、移行するメリットは以下の通り。

  • バックグラウンドで同期されている(定期的にアプリを起動する必要がない)
  • 軽いのでサクサク利用できる
  • ドラッグで時間や日付の変更が行える

個人的には魅力的な機能ばかり。
特にバックグラウンド同期の魅力はハンパじゃない。同期の手間が省けるどころか、同期を忘れてアラームが変な時間に鳴るといった事故も防げます。

ドラッグで時間や日付の変更が行えるのも非常に便利。直感的に予定の入れ替えなどが行えるので、外出先でも予定の組み直しがラクチンです。


これまで愛用していた「Refills」の画面。予定が一覧できる月表示は魅力的。

Googleカレンダーと同期する方法は いくつか存在するのですが、今回は CalDAVを選択。

Microsoft Exchangeを利用する方法が一般的のようですが、データが Exchange形式に変換されるのが気持ち悪いので CalDAVにしました。今は 1アカウントで複数のカレンダーに対応できるよう改善もされているようです。フェッチの間隔は バッテリーとのバランスをみて 30分に設定。

乗り換えてから 1ヶ月が経ちますが、今のところ問題なく動作しているようです。
稀に不用意に予定が繰り返されてしまったり、タイムゾーンが変更されてしまうコトがあるようですが、特に大きな問題はなく利用できています。

Refillsもそんなに重いアプリではないのですが、標準アプリのサクサクぶりを体感してしまうと使いにくいですね。月表示の見やすさは心残りですが、バックグラウンド同期などの魅力に比べれば 許容範囲ですね。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2011/11/refills.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4644
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« かっぺ隊、8年間の活動を経て 休止の時 | Blogホーム | 歯の治療に夢中な 日曜日 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ