« かっぺ東京探検隊で 高湯温泉に行ってきた | Blogホーム | 板橋区に引っ越してきました! »

VAIO Updateをスタートアップから削除する方法

スタートアップにも msconfigにも存在しない「VAIO Update」。

こんにちは。VAIO Updateをスタートアップから無効化した岩崎です。

相変わらず VAIO X を大活用している今日この頃、久しぶりに VAIO Updateを利用したら、スタートアップに復活してしまい、常時タスクトレイに居座るようになってしまいました。

VAIO Updateは スタートアップにも msconfigにも見つかりません。過去の日記でも触れているとおり、実は タスク スケジューラに隠れています。

タスク スケジューラから「VAIO Update」を削除すれば完了です。

VAIO Updateの起動を無効化するには、タスク スケジューラから処理します。詳しくは下記の通り。

Windowsキー + R で「ファイル名を指定して実行」画面を表示したら、control schedtasksと入力して OK。

タスク スケジューラが起動するので、左側のコンソールツリーから タスク スケジューラ ライブラリ → Sony Corporation → VAIO Update と辿ると、「VAIO Update 5」というタスクが表示されます。

これを右クリックして「削除(D)」すれば完了!
次回起動時から VAIO Updateのアイコンが消えてくれます。同じく Prepare Your VAIO(バイオをはじめる前の準備)も登録されているので、同様の手順で削除してしまえばログイン後の負荷を軽減できそうです。


単に起動時の処理を無効化しただけなので、実際に削除されているワケではありません。
もし必要な時がきたら、スタートメニューから起動すれば いつでも利用できます。すべての VAIOを確認したワケではないですが、VAIOというフォルダの中に入っているハズ。

…と言うコトで、すっかり Topics系となってしまい もはや日記かどうか怪しいのですが、同じように悩んでいる人が多かったので記事にしてみました。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

はまー@VAIOユーザー (2012/01/08 21:47)

ばいおあっぷでーとってしなくていいの?

岩崎 仁@VAIOユーザー (2012/01/08 21:56)

VAIO独自のソフトウェアを活用しているのなら、アップデートした方が良いとは思いますよ。

なので、VAIO Updateそのものを削除せず、あくまでもスタートアップから削除する程度で留めています。月に1回とか、必要に応じて利用すれば良いかなーと。

岩崎の利用している VAIO X はハイスペックな PCではないので、不要なソフトウェアやサービスは落としておいた方が快適なのですよ。スペックに余裕があるのなら、ムリに削除する必要はないですね。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2012/01/vaio_update.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4624
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« かっぺ東京探検隊で 高湯温泉に行ってきた | Blogホーム | 板橋区に引っ越してきました! »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ