« ココログ時代の日記を移行 | Blogホーム | W53CAの魅力 »

Movable Type の魅力にハマる

Movable Typeのロゴ

こんにちは。 スッカリMovable Typeの魅力にハマってしまった岩崎です。

ようやく実現できたWebサイトのリニューアルの喜びもあり、すっかりMovable Typeの魅力にハマってしまいました。
プラグインの導入や再構築の高速化など、様々な課題があり、やりたいコトは尽きない今日この頃。

リニューアルの方も大忙しで、まだまだ作り直さなくてはイケないページは沢山あります。

おかげで、会社の休憩時間もリニューアルで頭がいっぱい。そして、この際 すべてのページを Movable Typeで作成できないだろうか?とも思えてきました。

なんだかんだで、まだまだリニューアル段階の俺語!

相変わらず、テンプレートを微調整しては、再構築を行っている日々。
昨日は再構築でエラーが発生してしまい大変でしたが、まだまだ工夫をする余地はあるようです。
参考サイト:Movable Type, 再構築の高速化(<$MTInclude file...$>とBackground Rebuilder Plugin)。

特にこの情報は参考になったので、今週末にでも実践してみる予定。
昨日の調査で、遅くなっている原因は明確になったので、この辺のテクニックで再構築の改善を狙っていきたいと思います。


また、再構築の情報を集めているうちに、SEO対策にも興味が出てきました。Movable Typeは、このSEO対策という面でも有利らしいので、ちょっと実践してみようと思います。
そこまで本格的なモノは行う予定がないですが、XHTMLに準拠したり、サイトマップを作製するなどでも、効果があるみたいですね。ちょっとずつ、無理をしない程度にやっていこうと考えています。

もちろん、スグに結果が出るモノでもないので、とりあえず現段階の状況を把握しておいて、1年後くらいに結果を比べてみたいと思います。
1つの指標として Googleでの検索結果がありますが、site:mushikabu.netで検索した結果は 1,190件でした。
リニューアルで大半のリンクが切れると思われるのですが、SEO対策とやらで、どこまで這い上がってこれるかが楽しみです。


それにしても高機能なMovable Type。
テンプレートやプラグインなど、色々とみているうちに、サイト内すべてを Movable Typeで作成できるんじゃないか?と思えてきました。

さすが有料というだけのコトはある機能ぶり。
複数のBlogを管理できるので、『今日の日記』だけで利用するのは勿体ない気もします。この際、サイト全体にもMovable Typeを活用ないか考えてみました。

柔軟性の高いタグと、豊富なプラグインで、掲示板の作成さえも可能そう。恐らく、書き逃げ板程度のページなら作成できそう。普通の掲示板なども、工夫次第では実現できそうな気がします。

単に同じページを作成するだけなら大差ないですが、Movable Typeのシステムを利用すれば、掲示板のフィードを配布したり、Blogとの連携も可能。検索機能も導入できます。
すべてがMovable Type配下となれば、Homeページで掲示板やBlogへのコメント一覧なども表示できますし、サイト全体のフィードも配布するコトも可能。サイトマップなども、自動で作成するコトができます。


昨日、最新バージョンとなる Movable Type 4 も公開になったようですし、まだまだリニューアルの話題や課題は尽きないようです。

まだ、Movable Type 4 の利点が見えないのですが、思い切って導入してみようか検討中。
落ち着いてからだと導入しにくいし、色々と試行錯誤をしているうちに導入してしまおうと、ダウンロードだけはしておきました。

…というコトで、予定では W53CAの話題で盛り上がる予定だったのですが、見事に延期になってしまったので、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

関連する日記

コメント

サターン (2007/08/09 09:22)

うぉーい、ブログじゃ、ブログじゃ~。

前のテキストも懐かしいが、今はブログが主流ですから。

移行作業頑張って下さい。

後、私、オークションで買っちゃったのよ。
W53CA(泣)

岩崎@会社 (2007/08/09 18:24)

10周年の区切りを受けて、時代の流れに乗ってみるコトにしました。
フォードの配信や、トラックバックも受付中です☆


…で、W53CAをGETしちゃったんですかー!?早っ!
そこまでノリ気じゃなかったと思われたんですが、突然欲しくなっちゃいましたか??

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/08/movabletype_1.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/5
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ココログ時代の日記を移行 | Blogホーム | W53CAの魅力 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ