« CSS Validator | Blogホーム | Movable Type の魅力にハマる »

ココログ時代の日記を移行

再構築時にエラー発生

こんにちは。 ココログ時代の日記を移行してきた岩崎です。

全部で 51個もの日記があり、どうしてやろうかと考えていたのですが、どうやらテキストファイルに書き出して、そのまま取り込むコトができるみたいです。
で、早速すべての日記を取り込んだのですが、再構築時に 500エラーが発生するようになってしまいました。

Movable Type関連の情報を調べているとき、何度か目にした症状でしたが、まさか自分の Blogでも発生するとは驚き。日記(エントリー)の数が非常に多い場合に発生する問題だと思っていたので、ますますビックリです。

さっそく原因を調べてみたところ、以下の 3点が問題となるようです。

  • データベースに BerkeleyDBを利用している
  • recently_commented_onを利用している
  • 再構築する単位を細かくする

自分のサーバは MySQLなので最初の問題は大丈夫そうですが、残りの問題に該当していました。

recently_commented_onとは、コメントされた日記を取得するためのオプション。今回のリニューアルでは“コメントを重視したい”いう課題もあったので、バリバリ利用していました。調べてみたところ、けっこーサーバに負担をかけてしまうようで、エラーになる可能性が高いんだそうです。

解決策としては、lastn="x"も同時に利用するコト。
こうするコトで、最近 x個分の日記からコメントのついている日記を探しに行ようになり、サーバへの負荷が軽減されるんだそうです。
ただし、あまりにも過去の日記にコメントがついた場合、「最近のコメント」に反映されなくなってしまうという問題もあり、完全な解決策ではありません。

とりあえず、この Blogでは過去 20日分の日記に対して最近のコメントを表示するようにして、Blogの最初のページの部分だけは、過去 50日分の日記に対して一覧するように変更を行いました。

つまり、あまりにも古い日記にコメントをすると、最近のコメント欄に表示されません。
ただ、古い日記にはコッソリコメントしたいという需要もあると思うので、考え方によっては良いのカモ知れません。


そして、1番影響があったのが 再構築の単位。
初期設定では 40個の日記を構築するらしいのですが、自分のサーバでは負荷が高すぎたようです。
そこで、mt-config.cgiの最後にEntriesPerRebuild 20と追加するコトで、再構築数を半分(20個)に変更。

分割数が多くなり再構築の時間がかかるようになりましたが、無事に完了。なんとか再構築するコトができました。

まだまだ日記の数も少ないし、再構築の問題は後々かなぁ?なんて思っていたのですが、意外に身近な問題カモ知れませんね。実際、ココログの日記を取り込んだだけで、再構築の時間は大幅に増えていますし、全体的にテンプレートなどを見直した方が良さそうです。

…というコトで、まだまだ課題が多そうなリニューアル後のホームページ。じっくりと修正していこうと思います。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/08/post_35.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« CSS Validator | Blogホーム | Movable Type の魅力にハマる »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ