« お盆×日曜×夏休=激混ディズニー | Blogホーム | W53CA - 入手編 »

AVアンプで不具合らしい

今さら不具合が発表された「STR-VZ555ES」

愛用しているSonyのAVアンプ「STR-VZ555ES」で、不具合が公表されたみたいです。

参考情報:AVレシーバー「STR-VZ555ES」無償修理のお知らせとお詫び (Sonyサポート)

購入したのは 2002年。今さら不具合と言われてもなぁ。コードもバリバリ接続されているし、外すのが非常にメンドウです。21kgもあるし、店頭に移動するのも容易ではない。

無償修理の原因は、外部の無線機器に影響を与える為らしいのですが、影響が出そうな機器がないのも微妙なところ。
ノイズが減るとか、音質が改善されるとかなら良いのですが。

おまけにコンポーネントやD端子を利用していない場合らしいので、バッチリ利用している自分としては、不具合の発生原因も満たしていません。

なにより、購入から 5年も経過した今さらなのが微妙。

このまま放置でも良さそうなんですが、不具合のまま放置するのも気が引けます。とりあえずサポートセンターとやらに電話だろうか。悩ましいところです。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/08/strvz555es.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/10
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« お盆×日曜×夏休=激混ディズニー | Blogホーム | W53CA - 入手編 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ