« 急ぐべきではない W63CAの購入 | Blogホーム | Aspire oneに続いて HP Mini 1000も購入してみた »

Aspire oneの BIOSが吹っ飛びましたイチ押し日記のマーク

無事に復旧した Aspire one。起動しない時は焦りました。

こんにちは。 突然 Aspire oneの電源が入らなくなった岩崎です。

数日前まで普通に利用できていたのに、突然の事故。
電源ランプは点灯するものの、インジケータランプが一切点灯しません。画面には何も写らず、ずっと真っ暗画面のまま。なんの文字も表示されない状態に陥りました。

スッカリ困り果てていたのですが、どうやら BIOSに異常がある様子。基本となる制御部分が壊れてしまった為に、このような状況に陥ってしまったようです。

最初に出くわした時は、昨日の持ち運びが原因かと思いました。
昨日、長期の移動で持ち歩いていたので、知らぬうちに ブツけてしまった恐れがあります。SSD換装しているので、その時の影響が出てしまった可能性も否めません。

思い返してみると、次々と不安要素が出てきます。改造しているので、メーカー保証も効きません。
とりあえず状況をインターネットで検索してみると、もしかして BIOSに異常が起きたのではないか?という結論に達しました。


BIOSの異常は USBメモリから復旧が可能。

Aspire oneの “突然死”については、以前からウワサを聞いていました。
しかし、まさか自分の Aspire oneも被害に遭うとは想定外。今日もお昼休みを利用して Blogの更新をしようかと思っていたのですが、急遽 BIOS復旧を行うコトとなりました。

購入から 3ヶ月。ついに 突然死を経験しました。
ただ、Aspire oneの 突然死の問題は けっこー有名で、acerのページにも対応策が記載されています。

公式ページからリカバリー用のファイルがダウンロードできるので、それを USBメモリに保存して起動するだけ。[Fn]キー[Esc] キーを押したまま電源を入れると、自動的に BIOSを復旧してくれます。時間にして 5分くらい。あっという間に復旧作業を行ってくれます。

具体的な原因は不明ですが、Webサイトに対応策が載っているので安心しました。
もちろん飛ばない方が良いワケですが、自分1人で簡単に復旧できるというのは非常に便利。BIOSが吹っ飛ぶたびに修理に出すのでは、かなり手間がかかってしまいますからね。

…と言うコトで、愛用の Aspire oneは無事に復活。本当に一安心。それでは、また明日から Blogを更新するコトを喜びつつ、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

関連する日記

コメント

はまー (2008/12/17 03:13)

こわっ

岩崎 仁 (2008/12/17 09:29)

幸い データが消えるワケでもなく、スグに復旧できたので、大きな問題にはなりませんでした。
ただ、イザって時に吹っ飛んじゃうと笑えないですね。

<う> (2008/12/18 00:12)

 これはひどいな。ググってみたけれど,不良品に近い。
 岩崎さんくらいのスキルがあってもアタフタしたのだから普通の人だったら・・・。

 とはいえネットブック買う人はパソコンにそれなりに詳しい人が多いかも。

岩崎 仁 (2008/12/18 03:11)

なんて言っても 5万円ですからね。
これくらいの事故は問題にはならないかと考えています。

国内メーカーが Netbookに参入しにくいのは、この辺りの問題もあるでしょうね。
日本はメーカーに頼りすぎるユーザーが多いので、そのサポートに膨大な資金が必要になるんだと思います。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/12/aspire_one_bios.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/493
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 急ぐべきではない W63CAの購入 | Blogホーム | Aspire oneに続いて HP Mini 1000も購入してみた »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ