« 陰だけの Googleリアルピン | Blogホーム | 頭痛が絶えません »

指定通話定額に申し込んでみた

月々 390円で、話し放題となる「指定通話定額」。

こんにちは。さっそく「指定通話定額」に加入した岩崎です。

月々 390円を支払うと、登録した 3件が通話無料になるという、auの新しいサービス。本日から申込みが開始されたというコトで、さっそく申し込んできました。

auお客さまサポートから申し込めると思ったのですが、該当するボタンが見当たらない…。どうやら先に「指定割」を廃止しないと申し込めないそうです。おまけに、設定できる番号は auケータイのみ。固定電話も設定できた指定割に比べると、かなり制約が多いようです。

ただ 24時間無料になるので、使い方によっては かなりオトク。390円は、シンプルLプランの場合 15分程度の通話料。つまり、15分以上は話す特定の番号がある場合、加入した方が断然オトクという計算になります。

関連する日記

コメント

ばなな (2009/08/10 20:58)

こんなサービスがauではじまるとは思ってもいませんでした。
わかってたらドコモにうつらなかったのに…。
なんせ通話相手のほとんどはauなんで、そうとう悔しい!!!!

岩崎 仁 (2009/08/12 01:34)

>ばななさん
通話相手のほとんどがauとなると、かなり悔しいサービスですね…。

ただ、docomoに移行した段階で料金は諦めなくてはイケない部分ではあると思います。
やっぱりドコモは高く付きますし、auは安くなければニーズがないワケですから、どうしても価格競争に走りますしね。

まぁ、docomoさんもそれなりの対策はしてくるかとは思いますが、auとの通話は安くなりそうにないですね(泣)。

ばなな (2009/08/12 11:24)

本当に悔しいサービスなんですが、MNPを迷っていた当時は、まさか家族以外とも無料になるなんて想像もしていませんでしたよ。知ってたら更に悩んでいたと思います。
私の通話相手は限られているんですが、話し出すと長くなる相手がau二人、docomo一人だったんですよね。更に家族は全員docomo!はなれて暮らしている妹との通話料無料っていうのも大きな魅力でした。微々たる割引とはいえ指定割で他社携帯も登録できますしね(笑)あのときはどうしてもdocomoに移らなくていけなくなり、自分に言い聞かせてMNPを決めました。

今後docomoが同じことやるとは思えませんし、どうしたって料金はauのほうが安くつくのかもしれませんね。使い勝手もauのほうが断然よかったです。

しばらく今の機種を使うつもりですが、次の機種変時はauも考慮するかもしれません(笑)あと一年ちょっとたてばまた状況は変わっているでしょうしね。期待しています。

岩崎 仁 (2009/08/12 11:33)

>ばななさん
家族と同じキャリアの方が良いかとは思いますが、どうしたって auの方が安くなるのは仕方ないですね。auが高くなってしまっては、存在する意味が半減してしまいますので。

ただ、このサービスだけが魅力なだけで、現状の auには魅力がないのが正直なところです。
現在、「惰性」で利用しているユーザーが大半だと思いますし、実際 auの解約率は右肩上がりです。それを食い止めるための苦肉の策といった感じでしょうか。あまり良い判断とは思えません。

今のところ auに切り替えるのはオススメできないので、どちらにしても様子を見るのが良いかと思いますよ。個人的には docomoで正解ではないかと感じます。

ぐりすけ (2009/08/12 19:53)

これ、3回線390円をバラ売りして1回線130円って方が、受けるような気がする…。
と思ってたら、完全に(金額は違いますが)『LOVE定額』と被っちゃうんですね(笑)

岩崎 仁 (2009/08/13 14:08)

>ぐりすけさん
懐かしいですね LOVE定額!
確かに LOVE定額に似たようなサービスかも知れませんね。指定先が 3つになったのがポイントでしょうか。

最近は、毎日のように部下に連絡しているのですが、auばっかりなので 早く来月になってくれるコトを願ってます。来月から適用なので。

ぐりすけ (2009/08/13 14:58)

それはもう、岩崎さんはauから離れられないッスね!

ばなな (2009/08/13 20:59)

docomoにMNPしたのは正解ですか?
そう言っていただけると、なんだか安心するカモ。
でも仲の良い友達はきっと、私があのままauを持っていれば!って思っているはずです(笑)
私だって同じ思いですからね。今のauは、昔あったような魅力はなくなってしまいましたが、それでも家族+3人の他人と無料で話せるメリットは大きいですよー。ま、今docomoの私がいくら熱弁したところでどうにもならないことですけどね。Love定額、いちど使ってみたかったですw

少しだけ、MNP決断は早まったかなぁーという気はします。
でも63CAも岩崎さんのレビュー見ると??だし。ムズカシイところですね。

岩崎 仁 (2009/08/14 13:05)

>ぐりすけさん
そうなんですよねぇ。
良い加減に auも限界かなぁ…と感じるのですが、ちょっと繋ぎ止められました。

指定通話定額は かなりの損失になるとは思うので、苦肉の策だとは思うのですが、その対策がマッチした感じはします。
ただ、完全に価格競争になってしまいますから、短期的なメリットしかありませんね。

岩崎 仁 (2009/08/14 13:10)

>ばななさん
確かに 家族+3人の他人と無料で話せると言われると、Love定額のメリットは大きいですね。

W63CAを持っている知り合いは多いのですが、多くのユーザーが不満を持っているようです。遅いですしね。ただ、他に魅力的な機種もなく、契約も残っているので、そのまま惰性で利用しているユーザーがほとんどです。

MNPのタイミングは難しいですが、今使っていて楽しいのは au意外であるコトは間違いないと思いますよ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/08/shitei_teigaku.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/656
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 陰だけの Googleリアルピン | Blogホーム | 頭痛が絶えません »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ