« 初めての 板橋区立図書館 | Blogホーム | ようやく 成増のパワースポット見つかる? »

炭火焼肉 おんどるに行ってきた!

はじめての「おんどる」。まだ 2品しか注文していないのに、この充実ぶり。

こんにちは。おんどるに行ってきた岩崎です。

今日は、もともとBBQを計画していましたが、天候の影響などで中止。とりあえず肉を食べに行こう!というコトで、新大久保の おんどるにやってきました。

看板メニューのサムギョプサルをたらふく食べて、コーヒープリンスでイケメンを見た後は、大塚に移動。阿波おどりを観てからカフェで休憩し、最後は駅前の居酒屋で乾杯。BBQが中止になってしまい、行き当たりばったりの行動となりましたが、だいぶ充実した?1日になりました。

「ホットク」も初体験。はちみつを食べたんですが、シナモン風味で美味しいー。

新大久保に下りるのは久しぶりでしたが、予想以上の混雑ぶりに驚くばかり。
韓流ブームで賑わっているとの噂は耳にしていましたが、まさかここまでとは想定外。なにより韓流ブームは下火になっていると思い込んでいましたが、まだまだ勢いのあるジャンルのようです。

そんな賑わいぶりに驚きながら、韓国家庭料理 炭火焼肉 おんどるにやってきたのですが、こちらもハンパじゃない賑わいぶり。
予約表に 30組以上の名前が書いてあるのですが、とりあえず名前を書いて皆を待つコトにしました。

待っている間に、韓国の屋台おやつらしい「ホットク」も初体験。
ちぎって潰して…。ずいぶんと変わった焼き方ですが、なかなか美味しかったです。


さすが人気店。ものスゴい予約数ですが、この程度なら 30分ほどでサバかれているようです。

1時間後。
改めてやってきた おんどるは、既に 50組以上の入れ替えが完了。とっくにイワサキの名前は飛ばされていたようで、もの凄い組数を消化していたようです。実は広いんですかね。

事情を説明したら 3番目に通してくれました。
地下にある 2号店の方に通されたのですが、1号店よりキレイだし良い感じ。メニューが 160種類以上もあるとかで、実に悩ましい。とりあえず目玉商品のサムギョプサルを注文しつつ、大好きな牛タンを連発。その他にも色々と小物が届いて、テーブルの上は大混乱。

どんなメニューがあるのかさえも把握できないまま、あっという間にラストオーダーが来てしまいタイムオーバー。デザートも頼めず、ちょっと物足りない感じでしたが、人気店なので仕方ないですかね。会計は 6名で 23,790円。ゆっくり食べられる感じではないですが、味は美味しかったですね。グループでワイワイ行くのが向いてそうです。


せっかくなので「大塚阿波踊り」も観てきました。予想以上の賑わい!

今日は、もともと BBQを実行する予定でした。
計画しはじめたのは 6月初旬の頃。昔のバイト仲間で話していたら BBQの話になり、日程の調整などが始まりました。場所の予約が、まかさの 2ヶ月先。あまりの人気ぶりに驚きましたが、仲間が手際よくまとめてくれました。

こうして、実に楽しみにしていた BBQでしたが、直前になって天気の問題が発生。いよいよ今週末という状況で、天気予報に 雨のマークが浮上してきます。

「雨天決行!!」
多少の雨でも問題ない。こういう時は迷わず雨天決行!先日の海でもそうしてきた通り、多少の天候にめげないのが岩崎のポリシーです。

頼もしいメンバーで嬉しい限り。バイトして良かったなぁ。

しかし、突然のトラブルにすべての歯車が狂い、リーダーシップを失いました。その結果が BBQの中止を招いてしまい、メンバーにも色々と混乱を招いてしまいました。

久々に反省した日。やはり自分を守ってばかりではリーダーシップはできないと改めて痛感。犠牲になることで守れる物がありますね。

しかし、ポジティブなメンバーで本当に良かった。
直前でゴタゴタしてしまいましたが、みんながちゃんと集まってくれて、代わりのイベントもしっかりと楽しんでくれて、本当に幸い。実に頼もしいメンバーですよ。今回、色々と引っ張ってくれたのも皆だしね。

特に「BBQリベンジしませんか!?」と言われたときは、けっこー感動したなぁ。色々と手配をして、一番ガッカリしているハズのメンバーなのに。

…というコトで、今年中の BBQリベンジを約束しながら解散。次こそ晴天に恵まれながら、秋の味覚を楽しみたいところです。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

氷雨 (2011/08/24 08:50)

岩崎さんご無沙汰してます〜。ついにカシオが本気出したマニアックなスマホ出したんで、機種変やってしまいました(笑)。多分、温度計搭載のスマホとかカシオだけだろうと…。プリインストールのアプリはいらないのが、多かったりしますし、アンインストールできないのもありますが、自分の用途に合ったカスタマイズができるのがかなり魅力を感じてます。スマホ最大のネックだったタッチパネルの文字入力も新型ATOK入れたら改善されまくりになりました。やはりパネルの大きさ変えられるのはものすごく便利です。まあ2年縛りになってるんで、スマホのおいしいところを満喫します♪

岩崎 仁 (2011/08/28 01:05)

氷雨さん、ご無沙汰しております!
ケータイ関係の日記にコメントを移動しようと思ったら、最近ケータイ関連の日記を書いてなかったんですね…。大変申し訳ないです。

G'zOne IS11CAですな。
タフネスとは言え、どうしてもどうしても液晶部分が弱点になると思うので、個人的にはワイヤー入りの液晶ガラスとかでも面白かったと思いますが、さすがにそれはヤリ過ぎですかねw

岩崎は完全に iPhone 5待ちとなってしまいました。
Androidはどうも馴染めないんですよね。システム屋として内部を知っているだけに、純粋に受け入れがたい感じです。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2011/08/ondoru.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4585
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 初めての 板橋区立図書館 | Blogホーム | ようやく 成増のパワースポット見つかる? »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ