« 虫歯の怖さを知る頃には... | Blogホーム | 更新情報を Movable Typeで管理する »

Jabra HALO2 が良さそうカモ

新たに発表された「Jabra HALO2」。Creative HS-WP450より良いカモ知れない。

こんにちは。Bluetooth ヘッドホンを検討している岩崎です。

先日、Creativeから Bluetoothヘッドホンが発表になったかと思いきや、今度は Jabraから「Jabra HALO2」が発表されました。見た感じは 2年ほど前に発売された Jabra HALOと大差はないようですが、音質や機能面の強化が行われているようです。

高音質コーデック apt-Xに非対応だったので注目していなかったのですが、よくよく比較してみると魅力的な様子。AM3D社による Virtual Surround Sound 2.0(擬似サラウンド技術)と Power Bass(低音向上技術)を搭載し、より広がりのあるサウンドで楽しめるそうです。見た目もスッキリしているし、勢いだけで WP-450を購入しなくて良かったのカモ。

パソコン周辺をワイヤレスで繋ごうと、Bluetoothのヘッドホンを検討しています。
始めは Creativeの WP-450を検討していましたが、先日発売されたJabra HALO2も捨てがたいスペックだったコトが判明。改めて 2つの製品を比較してみるコトにしました。

悩める Bluetoothヘッドホンを比較
 Creative WP-450Jabra HALO2
発売日2012/03/052012/03/09
定価 / ヨドバシ特価オープン / 12,800 円オープン / 9,980 円
共な特徴apt-X 対応
高性能ネオジウムドライバー
エルゴノミクスデザイン
Virtual Surround Sound
Power Bass
2台 同時接続
マイク内蔵無指向性マイク
ClearSpeech Engine
デュアルマイク
Noise Blackout
Bluetooth2.1 + EDR3.0 EDR & eSCO
プロファイルA2DP (SCMS-T対応), AVRCP, HSP, HFP
対応コーデックSBC, apt-X, FastStreamSBC
StatusDisplay× 非対応○ 対応(バッテリー残量、
接続状態など)
同時接続× 非対応○ 対応(2台 Multiuse)
ドライバーユニット32mm Dynamic Speaker
インピーダンス32Ω
有線接続× 非対応○ 対応
連続通話時間最大 9時間最大 8時間
連続音楽再生最大 8時間最大 6時間
充電時間約 1時間約 2時間
充電方法micro USB(充電中も利用可能)
重量約 114g約 80g

こうして比べてみると、Jabra HALO2の方が良さそうな予感。
apt-Xこそ対応しないものの、サラウンド機能があるし、Bluetooth 3.0だし、軽いし、安いし、有線接続も可能だし。デザインも Jabra HALO2の方がスッキリしていて好印象です。装着感や安定感では WP-450の方が良さそうですが。

既にどちらも発売されているようなので、ヨドバシカメラで確認してこようと思います。視聴できればベストですね。実際に必要になるのは 次の引越しのタイミングなので、もう少し検討してみようかと思います。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2012/03/jabra_halo2.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4657
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 虫歯の怖さを知る頃には... | Blogホーム | 更新情報を Movable Typeで管理する »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ