« コイケヤの おかしなふりかけに当選しました! | Blogホーム | 転職してから 3ヶ月が経過しました »

腕時計への欲求が再発…

GSX 10周年記念モデルとして発売された「GSX904X-2」。

こんにちは。久々に腕時計への欲が高まっている岩崎です。

現在は 1年半ほど前に購入した ORIENT Neo70'sシリーズ「WV0121TT」を愛用中。久々のクオーツ時計で、初のクロノグラフ。これまでのテイストとは少し違っていましたが、一目惚れして購入しました。

値段の割には好評で、先日も電池交換を行ったばかり。特に買い替える予定はなかったのですが、原因は Yahoo!オークション。昔探していたモデルが このタイミングで出品されてしまい、不覚にもアラートメールが到着。腕時計への欲求が再発してしまいました。

出品されたモデルは GSXの「GSX904X-2」
GSXの 10周年記念モデルで、今の腕時計を購入する際にも探していたモデルです。
見た目は黒い腕時計なのですが、文字盤に ムーブメントがうっすら透けています。スケルトンモデルは色々と溢れていますが、ちゃんと日付ディスクがついているのと、さりげなく透けているというのがポイント。写真では伝わりにくいのですが、実に格好良いモデルでした。

なかなか出品されていなかったようで、アラートを設定しているコトさえも忘れていたくらい。設定してから 3年以上は経っていると思いますが、過去に通知された記憶がありません。

Yahoo!オークションに出品されていた「GSX904X-2」。まさか このタイミングで出品されるとは…。

ついに出品され、いざ落札!と思いきや、なんとも悩ましい。

発売されたのは もう 7年も前の話(2006年4月発売)。未使用品とは書いてあるものの、さすがにもうガタが来ているんじゃなかろうか…。
GSXの正規ショップでも 店頭での販売はナシ。モデルによってはオーバーホールできないという状態になっているそうで、904シリーズは回収されているようです。


グランドセイコーはこんなイメージ。やはり純白フェイスですね。

そんな流れから 突然の腕時計ブーム。

GSXに限らず 色んな時計を見まくっているのですが、これだ!という腕時計が無いですね。
オトナになったらグランドセイコー辺りを狙って行こうと考えているのですが、今のタイミングでは時期尚早。その為、グランドセイコーと今を埋めるような時計が理想的です。

やはり 機械式の三針タイプが良いですね。クロノグラフも格好いいのですが、あと数年使い続けるならシプルイズベスとかなと感じます。

また、そろそろシルバーモデルに手を出す時期が来たようです。これまで、ずっと黒い時計をしていたのですが、最近 シルバーモデルも興味が沸いてきました。そういうお年頃なのカモ知れません。

…ということで、良さげな腕時計を物色中。
やはり、良い時計は それなりの価格ですね(泣)。GSXも手に入らないとなると ますます気になるのですが、なんとか我慢するコトができました。スーツやカバン、デジカメなど、他にも買いたいモノが盛りだくさんなので、今は我慢するしかなさそうです。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2013/03/gsx904x-2.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4713
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« コイケヤの おかしなふりかけに当選しました! | Blogホーム | 転職してから 3ヶ月が経過しました »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ