« ようやく鳴り止んだ セミの声 | Blogホーム | 二子玉で 手ぶらBBQを楽しんできた! »

スーツスタイル復活に向けて 腕時計と革靴を購入

さっそく購入してしまった ORIENT Neo70's「WV0121TT」。

こんにちは。スーツスタイルを強化してきた岩崎です。

転職してから、約半年が経過。すっかり私服勤務なワケですが、ちょいちょいスーツで職場に向かっています。以前のシャツやスーツ引っぱり出しているワケですが、ボロボロの革靴と swatchの腕時計が気になっていました。しかし、周りがカジュアル過ぎるので スーツスタイルは浮きまくり。

なんとかスーツスタイルを取り入れようと 1ヶ月ほどトライアルしてみた結果、“コスプレDay”として なんとか浸透してきた模様。本格的にスーツスタイルを取り入れて行けそうな手応えを感じたので、気になっていた腕時計と 新しい革靴を購入してきました。

改めて ORIENTの魅力に気が付かせてくれた「WV0581ER」。ほしぃ。

まずはヨドバシカメラで、ORIENTの WV0121TTを購入。1週間ほど前に発見してしまった、ORIENT Neo70'sシリーズですね。

改めて WV0581ERの良さに惹かれるモノの、今回のスーツスタイルのイメージから WV0121TTを選択。
別に WV0581ERでも悪くはないのですが、周りがカジュアルなだけに これくらい強調しても良いのかなと。大きめの時計が流行ってますし、普段は腕をまくってしまうので 時計が強調された方がバランスか良いかと感じています。

Twitterで 腕時計購入したー!とつぶやいてみたら、意外にも反応が多くて驚き。みんなに写真を送ったのですが、なかなか好評でなによりです。ちなみに、今回が初のクロノグラフ。これまでは 3針時計ばかりでしたが、ようやくクロノグラフが欲しがる年頃になりました。サイズをピッタリあわせてもらい、さっそく装着してヨドバシカメラを出てきました。


悩みに悩む 2足。左は雨用で実用性が高いのに、色合いがキレイ。

腕時計を購入したあとは、池袋の SUIT SELECTにやってきました。

カジュアル勤務になったコトもあって、かなり久しぶり。店員さんも、ずいぶんと変わってしまいましたが、店長さんは自分のコトを覚えてくれていた模様。毎年、初売りには顔を出していたのに、今年は来てくれなかったと指摘されてしまいました(泣)。

さっと確認したところ、気になる 2足を発見。
1つは BLLG-010-1BL。日本人の足に合わせてあるそうで、非常に履きやすい。革質も良く、底のクッション性も高いです。ちょっとツンツンしているのが気になりますが、両サイドのサイドシームが 実にオシャンティー。

SUIT SELECTの Webサイト。去年から発売している SKINNYシリーズが気になるばかり。

もう片方は、雨用に特化した GF93DBR-SS
別に雨用を探しているワケではなかったのですが、制作を REGALが担当しているようで、靴底にプリアルパスのゴムソール採用しているのが特徴。通常のソールに比べて滑りにくく、耐摩耗性が高いので なかなかスリ減らないのだとか。駅から長時間歩く身としては魅力的。

ココまで実用的な靴の場合、大体デザインがダメになるのがセオリーだと思っていたのですが、デザインが良いから悩ましい。なにより色が良い。やり過ぎないダークブラウンで、つま先と かかとの部分が明るくなっているのは かなり惹かれます。

無難なブラックか、オシャレなダークブラウンか…。
対照的な 2足なので、どちらも購入ですよ!と盛り上がったのですが、なんとか 1足でガマン。最後の最後まで悩んで、使い回しができそうなブラックを選択しました。ただ、改めて見直しても ダークブラウンでも良かったような気がしています。うーむ、悩ましい。


余裕があれば購入したい SEIKOの BRIGHTZ ANANTAシリーズ。

…と言うコトで、久々に買い物をしてしまった感じ。
腕時計と革靴で、合計 3万円程度ですが、最近はめっきり出費を抑えていただけに、かなり高額な買い物をした気分です。
まずは返済が最優先ですが、あまりにも見た目が悪いのも良くないですしね。“仕事ができそうに見える”というのも、ビジネスを進める上では 重要な部分だと感じているので、今回は その投資です。

そりゃぁ、お金があれば 悩んでいた もぅ 1足も購入したかったし、合わせてスーツも欲しかったし、腕時計だって BRIGHTZ ANANTAくらい購入したいのが本音ですが、あまりにも出費しすぎて 回収できないのであれば本末転倒。まずは この辺りで手を打ちながら、仕事と返済を黙々と頑張ろうと思います。歯医者の大出費も控えてますしね…。

…と言うコトで、新たなスーツスタイルの幕開けを祝いつつ、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

なかむ (2011/09/20 12:53)

高い時計は、良いですよ。
自分は時計が好きで、
BREITLINGの時計とOMEGAの時計をしています。
BREITLINGは限定品で、かなりの出費でした。
20代の頃、医者からこのままだと過労死するって言われるくらい働いたときに、
自分へのご褒美で買っちゃいました。

単なる、自慢話でした。

岩崎 仁 (2011/09/24 21:25)

なかむさん、コメントありがとうございます!
BREITLING羨ましいッス。自慢話でも大歓迎ですよ。高い時計良いですよねぇ。岩崎も、いつかご褒美で腕時計が欲しいところです。

ただ、汚れたワイシャツに、ボロボロのスーツ。安いネクタイで、腕時計だけ ROLEXって人がたまーにいて、ちょっと残念だなぁ…と思います。

それに、高級な時計ってオーバーホールなどの手間がかかるじゃないですか。
そこが魅力だし醍醐味だと思うんですが、ある程度 時間や収入に余裕がないと気が回らないというか。革靴などにも通ずるモノがありますね。

そう考えると、今は ORIENTくらいが丁度良いバランスです。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2011/09/suit-style.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4591
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ようやく鳴り止んだ セミの声 | Blogホーム | 二子玉で 手ぶらBBQを楽しんできた! »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ