« ようやく洗濯できました | Blogホーム | 新しいストラップ »

iPod nano レビュー - 思わず購入イチ押し日記のマーク

結局 購入してしまった iPod nano

ついに発表された新しいiPod nano。なんだかんだで結局 購入してしまいました。

ビデオ対応など、様々な魅力が追加されたnano。classicや shuffleに比べ、1番変更が大きかったラインだと思います。
実際に手にしてみると、思っていたよりもコンパクトで高級感を感じられます。大きくなった液晶も見やすいですし、なんと言っても一新されたUI(ユーザーインターフェース)が最大のポイント。

7日に購入したばかりですが、さっそくレビューしていきたいと思います。

思わず購入

発表された時点では、そこまで購入するつもりはなかったのですが、実際に確認してみると、そんなに悪いデザインではないコトが判明。

しかし、まだ入荷したばかりのようで実際に操作するコトはできませんでした。新しいUI(ユーザーインターフェース)が気になるだけに、そこを確認したいのですが……と悩んでいるうちに、買ってしまった方が早いだろうか?とか考えてしまい、思わず購入。

発表された瞬間に発売されるので、思わず購入してしまうのが Apple製品の恐ろしいところ。17,800円とか、手頃な価格も “思わず購入”に拍車をかけます。
グリーンが良いなぁ…とか言っていたコトも忘れてしまい、結局シルバーを購入してしまいました。グリーン…というか、8GBのモデルは中旬に発売予定だそうで、まだ入荷していないんだそうです。
中旬まで待つのは難しい。Webサイトの賑わいUPも含め、思い切って購入してしまうコトにしました。


意外とコンパクト

意外とコンパクトな本体

当初、Webで確認した時は「昔のデザインの方が良かったなぁ」と思っていたのですが、実際に見てみると新しい方がバランスが良いです。周りの女の子にも聞いてみたのですが、ダンゼン新しい方が人気の様子。
以前のiPod nanoも悪くはなかったのですが、こうして比べてみると少し古臭さを感じます。

大きさも意外にコンパクトで、nanoの魅力は失われてはいませんでした。厚みは以前と変わらない 6.5mmですが、横幅があるためか非常に薄く感じられます。


楽しくなる操作性

グラフィカルな画面

電源を入れて気がつくのは、予想以上に一新されたUI
メニューにはアートワークがランダムで表示されるなど、グラフィカルな画面でアニメーションが多用されています。それでいながらモタつく印象はなく、これまで通りに快適な操作ができます。

話題のCover Flowもスムーズに表示され、アートワークから曲を選ぶ楽しさが追加されました。
ただ、画像が悪いのかいくつか表示されないアートワークがあるようです。以前のiPodでは表示できていたアートワークなので、なにかの制限があるのでしょうか?

また、UIに合わせ、フォントも新しくなっています。これまでは貧弱なフォントが採用されていましたが、日本語にもアンチエイリアスが有効になり滑らかな文字が実現しています。英語と日本語が入り混じった曲名でも違和感がありません。


分かりやすさの向上

各種メニューは、縦に 2分割されている画面構成になっています。左側にはメニューが表示され、右側には選択したメニューに応じてアイコンや説明などが表示されます。
機能が豊富になる反面、設定できる項目も複雑になりつつありますが、アイコンや説明をみれば解決できるようになっています。


ヘッドフォンから消えたクリック音

クリックホイールを操作する時にカチカチっと再生されるクリック音。新しいiPodには、オンとオフしか設定がないようです。
つまりヘッドホンからクリック音を出すコトができません。操作を確認する意味でもクリック音は必要だと思うのですが、廃止になってしまったようです。

これまで、ずっとヘッドホンから再生されるように設定していたので、音がなくなったのはさみしい限り。復活してくれるコトを期待したいです。


まだ不安定な本体

ムービーの再生が可能になった nano

発売されたばかりというコトもあり、まだ本体のファームウェアが不安定なようです。パソコンに接続した途端にハングアップするなど、既に何度か操作できない状況に陥りました。
その場合はiPodのリセットを行う必要があるのですが、リセットを行うたびに設定が初期化させれてしまうのが厄介です。
ファームウェアのバージョンアップは不定期に行われるので、いずれ解決されると思います。

ちなみに、iPodのリセット方法は以下の通り。AppleのWebサイトからダウンロードできる機能ガイドに記載されています。

iPod nano をリセットするには:
1 ホールドスイッチのオン/オフを切り替えます(ホールドスイッチをホールドに設定してから、もう一度元に戻します)。
2 「メニュー」ボタンと「センター」ボタンを同時に押し、 Apple ロゴが表示されるまで、 6 秒以上押し続けます。

…というコトで、まだまだ楽しめそうな新しいiPod nano
次は音楽機能についてレビューしてみたいと思っています。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2007/09/ipod_nano_review.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/36
※ トラックバックは承認後に反映されます。

トラックバック

新iPod nanoのレビューあれこれ (2007/09/10 01:55)

from Ko's Style 〜マインドマップ・Life Hacksで自己啓発
先日、新しいiPodシリーズが発表されましたね。 このブログでも取り上げました。その中で、 新しいnanoがダサいという話が多くありますが、個人... [ 続きを読む ]

第3世代 iPod nano(アップル:デジタルオーディオプレーヤー) (2007/09/10 20:55)

from ブログで情報収集!Blog-Headline/life
「第3世代 iPod nano(アップル:デジタルオーディオプレーヤー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみて... [ 続きを読む ]

« ようやく洗濯できました | Blogホーム | 新しいストラップ »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ