« TM-B10.IP レビュー - 大失敗だった PTM-BAHID | Blogホーム | 数年ぶりの PHP に四苦八苦 »

スタートページが英語になってしまいました

ナゼか英語になってしまった Firefoxのスタートページ。

こんにちは。 Firefoxのスタートページが、突然 Englishになってしまった岩崎です。

恐らく Googleの地域設定とかが関係していると思うのですが、色々と設定を変更してみるも効果ナシ。気がついたら、Googleデスクトップでの検索結果も英語になっているようです。

なんでかなぁ?と悩んでいたのですが、ようやく解決するコトができました。

Firefoxを起動すると スタートページが表示されるのですが、ナゼか英語になってしまいました。本家の Googleサイトに移動したりしていたのが原因カモ知れません。
スタートページ以外にも、Google関係のサービスが所々英語になってしまい、微妙に不便。

色々と設定を見直し、ようやく解決策が判明しました。
スタートページにあるテキストボックスの右側に「Preferences」というリンクがあるのですが、そこをクリックして Global Preferencesの設定ページに移動。ココの Interface Languageが Japaneseじゃありませんでした。

設定を変更し、Save Preferencesで変更を有効化。
無事に日本語のスタートページに戻り、Googleデスクトップの検索結果も日本語に戻りました。

ココの設定は、予想以上に影響するようです。
Google関係のサービスが突然英語で表示されるようになったら、この設定を見直すコトをオススメ致します。

…というコトで、明日は 1ヵ月以上ぶりに土曜日が休み。久々に 2日連続の休みなワケで、歯医者にでも行こうかと計画中です。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/02/firefox_startpage.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/183
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« TM-B10.IP レビュー - 大失敗だった PTM-BAHID | Blogホーム | 数年ぶりの PHP に四苦八苦 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ