« ヨドバシカメラ 悪魔のササヤキ | Blogホーム | 円の形をしている日本銀行 »

Firefox 3 を導入してみた

処理速度が向上した「Firefox 3」の広告。

こんにちは。 さっそく Firefox 3 を導入してみた岩崎です。

以前からβ版が登場していましたが、ついに正式版が公開。2006年以来の大改訂です。
Gmailを本格的に利用するようになってから、気になっていた処理速度。新バージョンでは大幅に改善されたそうで、複数のブラウザを駆使する状況からも卒業するコトができそうです。

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

現在、主に利用しているブラウザは IE7と Firefox、Safari の 3つ。

普段は 「IE7 (Internet Explorer 7)」を利用しています。
多くのページが IE7をサポートしているため、無難に表示するコトが可能なためです。

Webサイトの更新など、Mushikabu.netに関するコトは「Firefox」で管理。
MovableTypeや 管理サイトなどが Firefoxとの相性が良いためです。

そして、意外に利用しているのが「Safari」でした。
Safariの魅力に 気付いてしまった…というコトもありますが、なにより処理速度が速い。

Gmailなど JavaScriptを駆使しているサイトや、ページ内の情報が多すぎるページなどでも、サクサク表示してくれます。とても IE7で見る気がしません。


じわじわ気になってきたブラウザの処理速度。

以前はブラウザの処理速度なんて、まったく気にしない人間だったのですが、新しいパソコンと光回線の環境が整ってから、じわりじわりと気になるようになりました。これまで遅い原因となっていた部分が、すべて解決し、ブラウザの処理速度が顕著に表れるようになったのです。

おまけに IE7が遅いコトも相まって、高速な Safariで閲覧するコトも少なくありませんでした。

デフォルトのブラウザは IE7。頻繁にアクセスするニュースサイトなどは Safariでサクサク閲覧。Webの管理は Firefox…と、複数のブラウザを駆使しているのが現状でした。


すべての問題は Firefox 3 で解決する

高速な描画で、サクサク巡回できる「Safari」。

用途に合わせて使い分けていたブラウザですが、さすがに 3つは面倒です。
履歴や Cookie情報が個別に保存されているので、その管理だけでも手間がかかります。

1つのブラウザにまとめたいのですが、どれも一長一短があり、なかなか選びきれません。
IE7の無難さも必要ながら、Safariの高速性も欲しい。その中間を埋めてくれるのが Firefoxだとは思うのですが、ちょっとした操作性や処理速度に不満を感じていました。

それらの問題が Firefox 3 では解決しているのです!

特に JavaScriptの処理速度は 随分と改善されているそうで、IE7の 9.3倍も高速なんだとか。確かに、Gmailなどを利用してみると 改善されているのを実感できます。Safari並のパフォーマンス。

これで Safariを利用する必要がなくなり、随分と状況が改善されました。
サクサク Gmailが読める上に、スイスイ いつものサイトを巡回できる。それが 1つのブラウザで実現できるとは、非常に便利な環境です。


進化したブックマーク

EV SSLに対応するなど、セキュリティ面も強化された。

処理速度の改善以外にも、様々な機能が追加されている Firefox 3。
メモリ使用量の軽減、EV SSLへの対応など、より魅力的なブラウザと進化しています。

新機能の中でも、特に便利なのが「ワンクリックブックマーク」と「スマートロケーションバー」。
最初は そこまで便利とは感じなかったのですが、使い込んでいくウチに手放せない機能となりました。

実はβ版の頃から Firefox 3 を導入していて、これらの新機能に触れていたのですが、目的のサイトがスグに呼び出せるのは便利で仕方ありません。

そもそも Firefoxでは、ブックマークを階層化せずにデータベース化して管理しています。
この画期的なシステム「Places」のおかげで、ブックマークし過ぎて管理しきれない!という呪縛から解放してくれるのです。


ブックマークは、星マークをクリックするだけ。

“とりあえず”ブックマーク。
ロケーションバーにある星マークをクリックするだけで、そのサイトがブックマークできます。さらにクリックするコトで、タグ情報の追加も可能。
ページのキーワードを記述しておくコトで、簡単にブックマークを分類できます。

1つのアドレスに複数のタグを追加するコトができるので、どこのフォルダに保存しようか?といった迷いがありません。思い立ったキーワードを、とりあえず付けておく。これだけで膨大なブックマークを管理するコトができるのです。

“とりあえず”が増えてくると、ブックマークが大変なコトになりますが、Firefoxは整理する必要性がありません。タグ情報で検索したり、アクセス頻度で検索したりと、どんどん増えていくブックマークに柔軟に対応するコトができるのです。


目的のサイトを瞬時に検索できる「スマートロケーションバー」。

さらに検索機能を発展させたのが「スマートロケーションバー」。

ロケーションバーに、URLやキーワードを入力すれば、関連するサイトを検索してくれます。
過去の履歴やブックマークなどから検索し、以前見ていたサイトなども あいまい検索でスグに見つけるコトが可能です。

ブックマークのタグ情報も検索対象なので、「あとで」というタグをつけておけば、後から読もうと思っていたページの検索も楽ちん。本来のブックマークと混同するコトもなく、読み終わったら星マークを解除するだけで OKです。


使ってこそわかる Firefoxの魅力

使ってみないと分からない Firefoxの魅力。

こうして、ますます便利になった Firefox。

これまで以上にインターネットが必要不可欠となり、様々な Webサービスが充実しています。それらのサービスを より快適に利用するためにも、ブラウザを変えるという選択肢も意味があるようです。

昔は、ブラウザをわざわざ変えるなんて何の意味があるのだろう?と思っていました。Firefoxの魅力を知ったのも、つい最近のコト。
サイトのリニューアルを行う際に、これまで以上にブラウザと向き合うコトがあり、その時になって ようやく Firefoxの魅力に気付き、IE6の抱える問題を痛感しました。

決して分かりやすい部分でもないし、万人に理解できるところでもありません。ただ、それだけに使ってみないと分からない魅力も多いモノ。
少しでも興味を持たれたのなら、是非とも利用してみるコトをオススメ致します。もしかすると Firefoxの魅力を感じれるカモ知れません。

…と言うコトで、久々にまともな日記が書けて一安心。明日の日記もガンバれるコトを祈りつつ、今日はこの辺で失礼いたします。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/06/firefox_3.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/318
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ヨドバシカメラ 悪魔のササヤキ | Blogホーム | 円の形をしている日本銀行 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ