« W53CAと変わらない W63CA | Blogホーム | 久々の休日出勤 »

話題の Netbookを比較してみるイチ押し日記のマーク

有力な選択肢の 1つ「Aspire one」。

こんにちは。 本気で UMPCの購入に悩む岩崎です。

これまでは「あったら便利かなぁ」程度だったのですが、具体的な用途が見つかり始め 本格的に検討し始めました。ただ、肝心の IdeaPad S9/S10 が発売されておらず、これだ!という製品がありません。

新たな選択肢を検討すべく、いくつかの Netbookを比較してみるコトにしました。

大本命となる予定だった「IdeaPad S10」。

用途が決まってくると、ますます欲しくなってくる Netbook。
主に Blogの更新が目的なワケですが、肝心の IdeaPad S10 が発売されていません。先日も話題に出したばかりですが、これが発売していれば悩むコトはありませんでした。
デザインやスペックなど、現時点で発売されている中では 1番ベストな選択肢です。

既に、中国では先行投入されているようですが、日本での発売予定は まさかの「未定」。来年になってしまうカモ?というウワサまで出ているようです。
じわじわと必要性が高まってくる以上、とても来年までは待てません。将来、Sony (VAIO) からも UMPCが発売されるらしいので、どうせ待つのなら色々と発売を待ちたいところです。きっと魅力的な製品が発売されるコトでしょう。


Netbookの発売がウワサされる「VAIO」。

そう考えた結果、IdeaPad S10 を諦めて、現状のラインナップから “とりあえず購入する”という選択肢に行き着きました。
とりあえず安いモデルを購入しておいて、より具体的に利用目的を検討。そうして、将来的に発売される本命モデルをゲットしようという魂胆です。

これなら 1年くらいは余裕で待っていられるし、実際に利用するコトで 本当に必要な Netbookが確定されていきます。もし理想のモノが発売されれば、多少お高いモデルでも失敗する恐れがありません。

…と言うコトで、現行発売されている中から 3台をセレクト。
Netbookの草分け的な存在 Eee PC から、ついに国内でも発売が決定した「Eee PC 900-X」。なにかと比較されるコトが多い Acerの「Aspire one」。そして、人気過ぎて発売が延期となった「HP 2133 Mini-Note PC」。

これら 3台と、大本命の「IdeaPad S10」を比較したモノが、以下の表となります。
(幅が狭いので、かなり詰め込み気味なのはご了承下さい)

気になる Netbook 比較表
メーカーASUSLenovoAcerHewlett-Packard
型番Eee PC 900-XIdeaPad S10Aspire one
AOA150-B
HP 2133 Mini-Note PC
(スタンダードモデル)
売価49,800円前後?55,000円前後?54,800円59,850円
発売日2008/09/13国内発売未定2008/08/232008/06/24
OSWindows XP Home Edition SP3Windows Vista
Home Basic SP1
CPUIntel Celeron M 353Intel Atom N270 (1.6GHz)VIA C7-M ULV (1.2GHz)
チップセット不明 (Intel製)Intel 945GSE ExpressVIA CN896
ビデオカード不明Intel GMA 950 Graphics CardVIA Chrome 9
メインメモリ
(最大)
1GB (2GB)1GB (1.5GB)1GB (1GB)1GB (2GB)
スロットSO-DIMMスロット×1 (使用済)
内蔵ディスクSSD 16GBHDD 160GBHDD 120GB
液晶8.9インチ10.2インチ8.9インチ
解像度WSVGA (1024×600)WXGA (1280×768)
LAN100BASE-TX/10BASE-T1000BASE-T
/100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN802.11b/g/n802.11b/g
Bluetooth-搭載-
USBポートUSB 2.0×3USB 2.0×2USB 2.0×3USB 2.0×2
カード
リーダー
SDHC×14-in-1×1SD×1
4-in-1×1
SD×1
ExpressCard-ExpressCard/34-ExpressCard/54
Webカメラ130万画素30万画素-
バッテリー
駆動時間
約4.3時間(4Cell)約2.5時間(3Cell)
約5.0時間(6Cell)
約3時間(3Cell)約2.3時間(3Cell)
約4.6時間(6Cell)
入力装置84キー・日本語
キーボード
不明88キー・日本語
キーボード
87キー・日本語
キーボード
サイズ225×170
×20-33.8mm
250.2×183
×22-27.5mm
249×170
×29mm
255×166
×27.2-35.5mm
重量約0.99kg約1.25kg約1.1kg約1.27kg


求めている理想の Netbookは コンパクトでスリムなタイプ。
会社をサボって喫茶店などで Blogの更新をしたいので、デザイン性も重要な要素です。バッテリーは 3時間程度で十分だし、Blogの更新となれば 高速なスペックも要求しません。

そう言う意味では やはり IdeaPadですが、ココは諦めるしかありません。

デザインで言えば HP 2133 が妥当なところでしょうか。
アルミニウムとマグネシウム合金でできたフォルムは、他製品とは大きな差があります。
ただ、厚みの偏りが気になるところ。前も後も同じ厚みが良いのですが、27.2~35.5mmと 前後の差は 1.3倍。かなり斜めっています。キーの入力を配慮した結果でしょうか。

厚みの偏りが気になる「HP 2133 Mini-Note PC」。前後で 9mm程度の差があります。

とりあえず…という視点では、最新の Eee PC 900-X が良さそうですが、Eee PC のキーボードが苦手。Blogの更新が目的だけに、キーボードの配置は重要な要素です。
半角/全角キーが左上に無いとか、カーソルキーが他のキーと一体化しているとダメなところが目立ちます。この手の製品としては、かなり有名な Eee PC なのですが、残念ながらキーボードを受け入れるコトができません。

無難で良さそうなのが、Acerの「Aspire one」。
カーソルキーの左右に PgUp/PgDnキーがあるのが微妙なのですが、まだまだ妥協レベルです。実際に店頭で入力してみましたが、そこまで不満はありませんでした。
全体的なスペックのまとまり具合が良いですし、厚みはあるものの偏りが少ないのも魅力です。


こうしてまとめてみると、HP 2133 か Aspire one のどちらか…というコトになりそうです。
無難なのは間違いなく HP 2133 だと思いますが、店頭で確認できていない点や CPUの違いなども気になるところ。やはり Atomの方が性能は良いと言われていますし、発熱の点でも優れているようです。

もう少しスペック表や他の方のレビューなどを参考にしながら、色々と検討してみたいと思います。ホント、IdeaPad さえ発売しててくれればなぁ…と悔やみつつ、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

<う> (2008/08/31 09:53)

 意外にどのモデルも重いんですね。
 重いのならば,正直,普通のでいいやとおもってしまいます。

 私ならバッテリー駆動時間との兼ね合いでEeePCかな。ACがどんなものかわからないけれど。
 本当は英語キーボードのやつがいいんですけれどね。

 それよりデーターの一元管理で悩みそう。

岩崎 仁 (2008/09/01 04:12)

結局はパソコンなので、これくらいの重さにはなってしまうと思います。1kgであれば問題ないかなぁ…とは思っています。

データ管理という点では、先日活用し始めたオンラインストレージが活用できるかなぁ…と考えています。

…と言っているうちに 9月になってしまいましたね。
ヨドバシの +5%ポイントキャンペーンが終わってしまいました。。。

<う> (2008/09/02 00:26)

たしかに,データー管理はNASのWebアクセス機能でも利用すればいいのかなあ。しかし,それも怖いなあ。
重さは1kgはまあ,いたしかたないですかね。ジョルナダあたりの重さでも結構,だんだんつらくなるのに。。。

 +5%ポイントキャンペーンはボーナス商戦ころに,また実施されるのでしょうか。

岩崎 仁 (2008/09/03 07:07)

あとはオンラインストレージのサービスを利用するとか、Yahoo!ブリーフケースとか、方法は色々とありますね。自宅ではLANでPC同士を接続するとか、環境に応じて検討するのが良いと思います。

自分の場合は Blogの更新くらいなので、先日契約したマイキャビでテキストファイルを共有するだけで OKです。

+5%は、是非とも定期的に実施して頂きたいところです。

福井 (2008/12/12 15:00)

EeePCのシリーズではありませんが、ASUSからN10Jcという
XPマシンが出ています。候補には入らなかったのでしょうか?
発売時期が遅かったのかな。。
結構機能てんこ盛りで、Netbookにしては重厚長大ですが。

岩崎 仁 (2008/12/12 15:26)

>福井さん
コメントありがとうございます。
残念ながら、N10Jは この時点では発表されていませんでした。N10Jcともなると、さらに後になります。

ただ、通常の Netbookとは少しコンセプトが異なるモデルです。求めている方向性と異なっている上に 割高な為、私は魅力を感じませんでした。

特異なスペックである為、比較できるモデルも多くはありません。求めている点が合致すれば、N10Jを狙い撃ちかと思います
Atom端末にグラフィックの性能も求める場合などは、自然と N10Jに選択肢が絞られるのではないでしょうか。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/08/umpc_spec.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/389
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« W53CAと変わらない W63CA | Blogホーム | 久々の休日出勤 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ