« ゲストハウスでのプリンタ選び | Blogホーム | 襲撃!第34回 足立の花火 »

意外と低画質だった Colorio E-360W/P

EP-805Aと E-360Wの印字サンプルをスキャナで取り込んだもの。E-360W(右)の粒状感が目立ちます。

こんにちは。年賀状とプリンタに悩む岩崎です。

来年の年賀状に向けて、ゲストハウスにピッタリな小型プリンタを探索中。Colorio E-360W/P辺りが無難かなぁ…というコトで、さっそく家電量販店で確認してきました。

ところが、思っていた以上の低画質。
カタログスペックに大差はないので安心していたのですが、やはり据え置きタイプに比べると大きな開きがあるようです。明暗を分けたのは インク数とノズル数。ココまで画質が異なるとは予想外でした。

コンパクトモデルの Colorio E-360W/P
サイズやデザイン等は申し分無かったのですが、残念ながら 画質はそれなりの様子。

以下は 普及モデルの複合機 EP-805A/AW/ARとの比較表。
一見、大差がないので油断していたのですが、インク数とノズル数の違いが 明暗を分けたようです。

多機能モデルと コンパクトモデルとの比較
機種名多機能モデル
EP-805A/AW/AR
コンパクトモデル
E-360W/P
発売日2012/9/20
ヨドバシ特価29,100円17,800円
最高解像度MACH方式 5,760×1,440dpi
ノズル配列ブラック 180ノズル
各色 180ノズル×5色
ブラック 90ノズル
各色 90ノズル×3色
最小ドットサイズ1.5pl2pl
インク6色 独立型インク4色 一体型インク
両面印刷○ 標準対応× 非対応
給紙前面給紙 / 背面給紙背面給紙
用紙L判、KG、ハイビジョン、
六切、A6〜A4
カード、L判、KG、
ハイビジョン
CDプリント○ 12メディア対応× 非対応
外形寸法390×341×141mm231×169×156mm
質量約8.7kg約2.3kg

2世代くらい前のプリンタで印刷したような品質。
インク数が少ないが故に 全体的に粒状感が目立ち、ノズル数が少ないために 縦スジも目立っています。

解像度と色数の一例。解像度を 4倍にするより、色数を 2倍にした方が断然キレイです。

正直、4色と 6色の差が ココまで現れるとは想定外。
色の階調(グラデーション)が表現しきれておらず、改めて 解像度よりも階調が重要であると痛感。粒状感に関しては、最小ドットサイズの違いも 少なからず影響しているようです。

また、ノズル数が少ないために 縦スジも目立ちます。
インクジェットプリンタは、スジやムラが出やすい特性があります。それらを抑える為に、何度も同じところを往復して印刷するのですが、少ないノズル数では抑えきることができないようです。

専用紙でも この品質なので、年賀状となると より顕著に現れそう。
上位モデルの品質に慣れすぎているという懸念もありますが、自宅で印刷したような品質になってしまうのは否めません。割り切って利用するにはピッタリの機種だと思いますが、プリンタにこだわっていた身としては 妥協しがたい選択肢。*1

幸い、普及モデルの複合機も 随分と小型化されているようなので、改めて検討し直した方が良さそうです。

*1
もちろん、明らかに画質が悪いというワケではありません。
試しに、EP-805AE-360Wの印字サンプルを持ち帰り、ゲストハウスの皆にヒアリングしたところ 見分けがつく人は居ませんでした。ただ、見分けるポイントを教えてしまうと、高い確率で品質を見分けられるレベル。コンパクトなのは非常に魅力的なだけに、実に悩ましいところです。

関連する日記

コメント

サターン (2012/10/13 17:33)

確かに比べると違いがわかります。

岩崎 仁 (2012/10/17 01:36)

>サターンさん
比べると明確に出ますよねぇ。
上位モデルになると、比べても差が分かりにくくなるのですが、この機種に関しては 単品でも分かる品質だったのが残念です。

割り切ったモデルなので 致し方ないところですが、コンパクトモデルだから
...というよりは、これ以上画質を高めても(高価になってしまったら)ニーズが無いだろうという、需要とのバランスのような気がします。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2012/10/e-360w.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4685
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ゲストハウスでのプリンタ選び | Blogホーム | 襲撃!第34回 足立の花火 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ