« W62S で auにカムバック | Blogホーム | Yahoo!買収に失敗した Microsoft »

Googleのサイトリンク

検索結果にサイトリンクが表示されている。

こんにちは。 岩崎です。

数ヶ月前から ページ内リンクの操作を行っているのですが、ようやく効果が出つつあるようです。
想定外のページも表示されているモノの、Googleでの検索結果にサイトリンクが表示されるようになりました。

Googleの検索機能の 1つに「サイトリンク」という機能があります。

例えば「au」と検索した場合、「au by KDDI」のサイトだけではなく、「製品ラインナップ」や「料金・割引」のページが検索結果と共に一覧されます。これがサイトリンクと呼ばれるモノで、目的のページに移動するのに便利です。

ただ、これはコンテンツ作成側が指定するモノではなく、Googleがページ内の情報を元に自動的に生成します。それに、検索結果の 1番最初に HITしないと表示されないため、ある程度の規模がないとムリだと思っていました。

ところが、このサイトでもサイトリンクが生成されているようです。
「岩崎仁」で検索するコトで、サイトリンクの登場を確認!Googleが提供する「ウェブマスターツール」でも確認するコトができるのですが、これまで作られていなかったサイトリンクが生成されていました。

実は、少し前からサイト内のリンクを調整していて、不要なページに評価が分散しないよう調整しています。
そうするコトで、本来必要なページにのみに評価が引き渡されるようになり、メインとなるページ(コンテンツ)が目立ちます。サイト内での主要ページを明確にし、サイトリンクへの登録を期待していました。

現在、生成されているサイトリンクは以下のコンテンツ(ページ)。

いくつかのコンテンツは期待通りですが、数ページほど悩ましいコンテンツが表示されています。
この結果を見ていると、どうも関係しているのは 内部リンクだけではなさそうな様子。
特に、W53CAのレビューが“岩崎 仁の俺は語りたい”としてリンクが張られているところを見ると、外部からのリンクも参考に算出しているコトがわかります。

また、意図的にサイトマップのランクを変更したページがあるのですが、その辺の影響も出ている様子。
他のアクセス情報などと付き合わせながら、もう少し調整をかける必要がありそうですね。

Webサイトのリニューアルを行ってから、SEO対策などにも注意するようにしていますが、なかなか勉強になるし楽しいですね。

…と言うコトで、まだまだページ内の修正をする必要がありそうです。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/05/google_sitelink.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/268
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« W62S で auにカムバック | Blogホーム | Yahoo!買収に失敗した Microsoft »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ