« 携帯電話で広がる Netbookの活用範囲 | Blogホーム | 着々と準備が進む Sony製 Netbook »

じぶん銀行を開設してみた

ようやく届いた「じぶん銀行」のキャッシュカード。

こんにちは。 じぶん銀行を開設してみた岩崎です。

先日、W63CAを購入したワケですが、最初からじぶん銀行のアプリが搭載されていました。特に契約する理由もなかったのですが、アプリを削除する理由もなかったので、とりあえず開設してみるコトに。モノは試し…という状態ですが、開設した以上は本格的に利用してみる予定です。

現在は、UFJ銀行と みずほ銀行を併用していますが、特に不満が無ければ みずほ銀行を廃止。UFJ銀行と じぶん銀行をメインバンクにする計画です。

ケータイで決済処理を行うコトが前提となっているじぶん銀行。窓口での受付を極力抑え、紙の通帳も存在せず、ケータイからの操作に徹底しています。
ケータイからの決済がメインの自分としても、以前から興味のあるサービス。ただ、各銀行が提供するモバイルバンキングに不満が無かったコトもあり、口座の開設までは至っていませんでした。

それでも開設した理由としては、最初からアプリが導入されていたコト、UFJ銀行との取引が無料であるコト、そして意外にアプリが便利そう…という点でした。


(おそらく) じぶん銀行のキャラクター。

今年の秋冬モデルから、じぶん銀行のアプリがプリインストールされた状態となっているようです。
(良い意味で捉えれば) プリインストールしても問題ないくらいに、サービスが安定してきたのではないかと思います。開設した当初は 他行あて振込みが行えなくなるなどのトラブルがあったようですが、最近は大きなトラブルも聞かなくなりました。

UFJ銀行との各種手数料が 無料という点も、開設するキッカケ。
給与の振込が UFJ銀行に行われているので、そこからの取引が無料で行えるのはオトクです。

本当は W63CAを購入した直後に申し込みを行ったのですが、手続きに時間がかかってしまいました。
免許証の住所変更を行っていなかったために “クイック口座開設”を利用するコトができませんでした。現住所の免許証を持っていれば、それをカメラで撮影するコトで口座開設の手続きが行えるそうです。
さすが、ケータイ専用の口座は手続きが違いますね。


じぶん銀行のアプリ画面。残高遷移などをグラフィカルに確認できる。

ベースとなる機能が UFJ銀行なので、UFJ銀行のモバイルバンキングで利用できていたサービスは、基本的に継承しているようです。

みずほ銀行にはないサービスとして 特に便利なのが、口座振替処理未済のお知らせ。
公共料金など銀行から支払っている場合、残高不足で引き落としに失敗する時があります。場合によってはサービスが止まってしまうなど、あまり喜ばしいコトではありません。

そんな時、じぶん銀行や UFJ銀行では、口座振替処理未済のお知らせがメールで届き、「今夜 21時までに振り込んでくれれば 改めて処理しておくよ~」という救済処置を行ってくれます。おかげで 延滞する心配がなく、面倒な振込手続きや延滞料なども支払う必要がありません。
じぶん銀行では、入金が行われたときもメールでお知らせをしてくれるようです。

その他、じぶん銀行特有のサービスとしては、充実したアプリ機能。
残高の推移をグラフで確認したり、貯金計画を立てて そのサポートをしてくれたりと、意外に便利なようです。支払メモなどの機能なども搭載されているようで、ちょっと利用してみたくなりました。


…というコトで、まだまだ開設したばかりなので何とも言えませんが、今のところ好調な様子。
これまで以上に ケータイとのヒモ付きが強いため、より密接したサービスに期待しつつ、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

<う> (2008/12/25 23:50)

 携帯電話の契約とのひも付で個人確認なんでしょうけれどねえ。
 なかなかに意欲的というか,ちょっとビジネスとしては危険が多いものなのでしょう。

 ネットバンキング・・・やろうとおもいつつ,やっていません。預かり口座なんかは便利なんでしょうが。

岩崎 仁 (2008/12/27 01:28)

口座開設の時も、auの個人情報を確認しに行くコトで承認しているようですね。個人的には面白い試みだと思います。

ネットバンキング便利ですよー。
スグに取引明細などが確認できるし、その場で資産を操作できる上に手数料も安いというのが、個人的には魅力だと感じています。

SYUN (2008/12/28 00:18)

ネットバンキングたしかに便利ですね。
三井住友ですがもともと通帳すらありません(代わりに2ndパスワードの書いたカードがある)
株でSBI証券も使ってますが三井住友との間でネットで入出金&即反映は便利すぎます。
お金を動かしてる感がないのが怖いところです;-)

岩崎 仁 (2008/12/28 17:36)

確かにお金を動かしている感覚はないですねぇ。
最近は、Edyや Suicaなどの電子マネーと、クレジットカード、ネットバンキングばかりなので、現金を扱うお店は避けるようになり、ますます感覚がありません。

SYUNさん、株もヤラれているんですかー。
岩崎も挑戦したいところですが、そもそもの資金がありません(泣)。

まるまる (2010/04/11 18:12)

こんにちは。
じぶん銀行は活用されてますか?

岩崎 仁 (2010/04/12 00:43)

>まるまるさん
コメントありがとうございます。
現在は UFJ銀行をメインバンクとして利用しており、じぶん銀行に預金はありません。

最終的に給与が振り込まれる口座に絞られてしまいました。

複数の口座を使いこなせる器用さがあれば大丈夫だとは思いますが、自分の場合は UFJの管理だけで精一杯でした。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2008/12/jibun-bank.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/498
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 携帯電話で広がる Netbookの活用範囲 | Blogホーム | 着々と準備が進む Sony製 Netbook »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ