« 28回目の誕生日 | Blogホーム | 旧居の引渡しが完了しました »

(やっぱり)引越貧乏に陥りました

まだまだまだ段ボールが片付かない新居。

こんにちは。引越後、未だ生活できるレベルに達していない岩崎です。

新居は素敵な部屋にしようと目論んでいました。統一感のある部屋作りをしようと、新しい家具探しにも夢中でした。引っ越すときは、誰もがそんな気持ちになっているかとは思います。

引っ越して 10日以上が経過。そろそろ家具の検討をしたいところですが、まったく購入できる気配がありません。見事な資金不足に陥ってしまい、家具の購入どころか生活できる水準に達していないのです。

新しいデスクや、新しい収納。部屋のレイアウトもデータ化し、cm単位で部屋のレイアウトも考えていました。ですが、そんなレイアウトは一切利用されるコトもなく、2週間が経過しようとしています。

原因は、無計画な引越による資金不足。
勢いで引越してしまった面もあり、家具を買い揃えるどころか、生活するにも危うい状態です。500円玉の貯金額がイマイチだったコトから始まり、高額な不用品の引取り二重の家賃が発生するなど、これだけでも随分な出費となっています。


ホテルのような一室に仕上げるのが夢でしたが…。

気がつけば月末。
新居の家賃を支払う時期となっており、同時に旧居の家賃も請求されています。おまけに 4月分が滞納状態だったコトが判明し、カード代の請求もやってきました。

なんだかんだで、40万円ほど用意する必要があるようです。今月だけでも 60万円以上は出費している状況で、とても明日までには用意できません。
事業主だった頃は、問題ない額でしたが、やはり社員になってしまうと厳しいものがあります。どうやら、未だに個人の頃の悪いクセが残っていた様子。いざとなったら、まったく払える自信がありません。

とは言うものの、さっそく 1ヶ月目から滞納では印象が悪いし、カードが止まってしまっても困るので、なんとか絞り出して 新居の家賃とカード代を支払い。完全に借り貸し状態になってしまいました。

こうして、旧居の家賃が いっさい支払えていない状況です。引越は予想以上にお金がかかるというコトを、身をもって知るコトができました。これが“引越貧乏”ってヤツなのですね(泣)。


まさかの資金不足で、購入が危ぶまれる Googleケータイ「HT-03A」。

こんな状態のため、とても新しい家具を購入する余裕がありません。
チェストはこれで、デスクはこれで…と細かく考えていたのですが、それぞれを購入していくには、まだまだ時間がかかりそうな気がします。HT-03Aも気になっているのですが、実は購入できるか とても怪しい状態なのです。

せめて段ボールくらい片付けようかと思っていたのですが、収納家具が購入できないので段ボールから出すコトができません。下手に出すと散らかってしまいます。段ボールから出せないので、片付かない。片付けたいケド、場所がないという悪循環で、新居の整理もできていないのです。

とりあえず、不要な物をもってきたので Yahoo!オークションで売却していくのと同時に、中規模共済の解約をする必要がありそうです。
…と言うコトで、いち早く元の生活に戻れるコトを期待して、今日はこの辺で失礼致します。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2009/05/shortage.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/613
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 28回目の誕生日 | Blogホーム | 旧居の引渡しが完了しました »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ