« ようやく契約できた 2in1 | Blogホーム | 満員電車でイヤホン紛失 »

失敗だった SEVEN CHAIR

デザイン重視で購入した「SEVEN CHAIR」。座りにくいのは正規品ではないのが原因が…。

こんにちは。新しい椅子が欲しい岩崎です。

これまで、部屋の中心は作業机でした。仙台や池袋に居るときも、部屋に戻ると作業机の前に座っていました。かなり大きめのパソコンデスクを購入し、パソコンを使わなくても、基本的には作業机で過ごしていました。

しかし、埼玉に引っ越してから その生活が崩れていました。
テレビを見るとき、食事をするとき、パソコンを操作するときがバラバラとなり、一ヶ所に集中しなくなりました。どうも、作業机から逃げているように感じられます。

今日は会社が休みだったので 自宅で仕事を進めていたのですが、イマイチ進捗が悪いです。

色々言いワケを考えたのですが、椅子に原因があるような気がしてきました。思い返してみると、新しい椅子にしてから、圧倒的に座っている時間が減っています。

以前は常に作業机に向かっていた気がするのに、ココ最近は座っている記憶すらない。

自宅パソコンの使用率も、ココ数ヶ月で明らかに低下しています。起動ログを見ると、5日連続で電源さえも入れていない日もありました。最初は仕事が忙しい為だと思っていましたが、電源も入らない日が続くのは異常。過去にもっと忙しい日がありましたが、電源くらいは入れていました。


KOKUYOの事務用チェアー「FOSTER CARINO」。やはり高い椅子は座り心地が違います。

なぜ作業机から離れてしまったのか。その根本的な原因が、椅子にあるような気がしてきました。

デザイン重視で購入した椅子でしたが、作業机で利用するには苦しい点が見受けられます。
リクライニングやクッションがないので、体への負担がハンパない。座っているだけでも疲れる状態なので、自然と作業机を離れてしまったようです。

“パソコン離れ” ならぬ、まさかの “椅子離れ”。
どうやらデザインだけでの選択は失敗だったようです。自宅に帰って日記を更新する気がおきないのも、きっと椅子のせいじゃなかろうか。すべての根源を椅子に向けることで、なにかから解放されたい今日この頃。

ただ、座っているだけでもツラいのは事実ですし、改善してあげた方が良さそうです。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2010/04/seven_chair.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4428
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« ようやく契約できた 2in1 | Blogホーム | 満員電車でイヤホン紛失 »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ