« 珈琲館で過ごす大晦日 | Blogホーム | 2011年の初詣も 千葉神社に行ってきた! »

2011年!あけまして おめでとうございます!!イチ押し日記のマーク

今年はお金がないので、スーパーで購入したどん兵衛で年越し。

あけましておめでとうございます!岩崎です。

30歳を向かえる 2011年は、1つのターニングポイントです。キャリアプランを計画するにも、重要なマイルストーン(節目)だと考えてきました。

色々と準備をしてきたのは言うまでもありません。ガムシャラに突き進んできた 20代は終え、計画通りの展開を迎えられそうです。今後の人生を決める 1年となるのは間違いないでしょう。それだけ重要な年だからこそ、今年の抱負は「初心忘るべからず」としました。

餅好きとしては見逃せないお雑煮ですが、食べる機会がありません(泣)。

「さらなる成長」と抱負を立てた 2010年(去年)。
ぶっ倒れるくらいに本気で仕事に挑みたい。とにかく過酷な環境に身を置くコトを求め、成長の原動力としてきました。

ちょうど 1年ほど前に購入した VAIO X も大活躍。場所を問わず仕事ができるようになり、24時間 365日 休まず仕事に没頭できる環境が整いました。

1つでも多くの案件を処理し、大量のタスクに屈しない日々を過ごす毎日。20代最後の追い込みだと偏った達成感を味わっていましたが、半年ほど経過したときに目標と食い違っている自分に気がつきます。

その失敗は絶望的でした。刻一刻と 30歳の誕生日が迫る中、空白の半年間を作ってしまいます。30代に向けて どれだけ下地を作れるか。20代は努力の時期だと躍起になっていただけに、あの時だけは 焦りを隠しきれませんでした。

ただ、そこで取り乱すコトなく冷静に対処できたのは、不幸中の幸い。
2009年のおみくじにあった「一服して時期を待て」という言葉。ずっと待っていた その“時期”が、ようやくやってきたようです。


お正月っぽさを出す為に、本文とは無関係の画像(毎年恒例?)。

SE(システムエンジニア) の 1つの分岐点は、30歳だそうです。

ひと口に SEと言っても その業務は様々であり、30代での“舵の取り方”が重要であるのは間違いなさそうです。「30歳なら、まだまだ若いよ!」と言われる時もありますが、IT業界の中では どうしても焦りを感じてしまいます。

どういった方向に進むのか。キャリアプランを考える上でも 30歳を向かえる 2011年は 重要な年だと考えてきました。将来の自分に向けて、この 1年があると言っても過言ではないターニングポイント。20代で培った経験を形にすべく動き始める時です。

そして、いよいよ自分にもやってきた 舵を取るべきタイミング。これまでの頑張りを信じて 大きく舵を取ってみました。今の環境に甘んじない、さらなる挑戦。
幸い 船の進行方向は定まりそうですが、新たなスタートラインに立たされました。新しい 1歩を踏み出すには、常に志した時の意気込みと謙虚さをもって仕事に取り組む必要があります。そこで、「初心忘るべからず」という抱負を立てました。

今さら普通な抱負となってしまいましたが、10年近いキャリアと 自信過剰な性格が、自分は優れていると思い込ませ 作業の誤りさえも見失います。色々と考えてみましたが、基本だけに重要な 謙虚という姿勢。所詮は 30歳。物事を判断するには、まだまだ経験や知識が足りないと 日々精進です。


…と言うコトで、まだまだ人生を楽しむ仕事ができそうです。相変わらず Blogの更新が途絶え気味ですが、いつまでも継続できるよう 本年も変らぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。^-^/~

関連する日記

コメント

<う> (2011/01/01 00:33)

あけましておめでとうございます!

岩崎 仁 (2011/01/01 03:59)

あけましておめでとうございます!

まだ仮登録の段階から、さっそくのコメントありがとうございます。
<う>さんには色々とお世話になりましたが、今年も宜しくお願い致します。

SATURN (2011/01/01 09:53)

明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願いします。

岩崎 仁 (2011/01/02 19:16)

SATURNさん!
あけましておめでとうございます!
さっそくのコメントに嬉しい限りです。

切番コーナーが更新できないまま、ついに 3年目を迎えてしまいました…。泣
今年は Webプログラムに力を入れるので、少しは道が開けるように頑張ります。その近況も、サイトを通じて展開させて頂きますね。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2011/01/happy_new_year.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4488
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« 珈琲館で過ごす大晦日 | Blogホーム | 2011年の初詣も 千葉神社に行ってきた! »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ