« iTunesから音楽が消えた | Blogホーム | ゲストハウス de タコ焼きパーティ! »

GWは 香川県で 讃岐うどん食べてきた!イチ押し日記のマーク

店内で食事できるのは 1時間のみという「日の出製麺所」。天候に恵まれたのは 本当になにより。

こんにちは。香川県まで うどんを食べに行ってきた岩崎です。

去年は引越しでバタバタしていたゴールデンウィークでしたが、今年は香川県に行ってきました。初めての四国!

そもそもの発端は「うどん部」への入部。Twitterで はなまるうどんばかりをツイートしていたら勧誘されました。そんな、ゆるい繋がりの うどん部で計画されたのが、今回の香川旅行。部活動なので、正確には「香川研修」です。

合計 6名で研修してきたのですが、そのうち 2名は初めまして。部長に会うのも 3回目くらい。あまりにも ゆるフワすぎて、本当に実行されるのかも不安だったのですが、朝から晩まで 美味しい うどんを食べまくる 実に楽しい研修でした。

研修スケジュールとか、修学旅行みたいでテンションあがるー!

大まかなスケジュールは、以下のような感じ。

  • 3日の夜に夜行バスで香川に出発
  • 4日は香川に 1泊
  • 5日は大阪に移動し 夜行バスで帰宅
  • 6日の朝に新宿到着

…という 1泊 4日(?)という日程。香川ではレンタカーを借り、各店舗を巡ります。

今回の研修で、最大のネックだったのは夜行バス。
東京(新宿)から香川(高松)まで、なんと 12時間。しかも、価格優先の 4列シート。

長時間の夜行バスが初めてだし、「30のオッサンに 夜行バスはキツいですよ。」と、会社の OLさんにも脅される始末。あまりにもビビって、アイマスクとトラベルクッションを買いました。

おまけに、このタイミングで立続く夜行バスの事故…。実に不安なスタートでしたが、ホント 無事故で帰って来れて良かったです。


GWの混み具合はハンパじゃなかった!

大きめの駐車場をグルっと囲むような行列。お店の入り口までは この倍以上はありました…。

結論から言えば、やはり香川のうどんは美味しかったです。

そこまで味にウルサい人間じゃないですが、香川を離れて行くたびに「さっきの方が美味しかったな...」と感じるようになりました。やはり、良くなるよりも 悪くなる方が過敏に感じられますね。

有名な店舗は、100人や 200人の行列がザラ。ゴールデンウィークというタイミングの悪さもありますが、ビックリするくらいの大行列で 午前中から完売している人気店もあるほどです。

それでも、5店舗以上は巡るコトができました。

釜あげではなく、湯だめうどんなるものが存在。茹で上がったうどんを一度水で締めるらしい。

スタートは 手打十段うどんバカ一代で、看板メニューの 釜バターうどん。美味しかったんですが、スタートから重すぎたのは反省点。(>_<)

その後、純手打うどん よしやで ひやあつ、日の出製麺所で お土産を購入。肉うどんや 釜揚げうどんなどを食べながら、最後は 手打ちうどん 鶴丸の カレーうどんで締めくくり。

バラエティ豊かに食べまくりましたが、あまりの混み具合で 入れる店舗が限られていたのは悔しい限り。計画していた店舗の半分は入れませんでした。次回は、もっと空いてる時期にやってきて、ぶっかけだけに徹するとかしたいですね。


太陽の塔に出会った 2日目

予想以上に巨大なモニュメントだった「太陽の塔」。

2日目は、うどん部長の指示で 大阪に移動。
せっかくなので早朝からフェリーで移動するコトになったのですが、肝心の部長が乗り遅れるというトラブル。ウワサには聞いていましたが、部長の破天荒ぶりは素晴らしい。

完全に部長とは はぐれてしまったので、副部長の意向で万博記念公園に移動。太陽の塔を見に行くコトにしました。

なにかと出てくる太陽の塔なので、形は知っていましたが 実際に見るのは初めての体験。そもそも 大阪に存在しているコトも忘れていました。

道頓堀くくるの きつねうどんは、想像を遥かに超えてて驚きました。おでんテイストです。

実際に間近で見ると ますます不思議。なにやら神秘的な空気を感じます。

後から Wikipediaを見て知ったのですが、目が光るとか、地下には 第4の顔があったとか、色々とあるんですね。

あの腕の中にまで階段があったとは改めてスゴい…。現在は建築基準法の耐震基準を満たしてないとかで入るコトが難しいそうです。実に残念。

市街地に戻ってきてからは、たこ焼き&お好み焼き尽くし。昨日の うどんに続く、空前の小麦粉ブーム。道頓堀くくるで、初めて明石焼も食べました。どてうどんとやらも初体験!


人の繋がりを感じた

はとバスツアーで配布されたシール。テンションあがりすぎてピントが合っていないです(泣)。

せっかく大阪に来たので、前職で出会った子に会ってきました。
今は お店で働いているというコトで、突撃訪問。相変わらずの笑顔で安心しました。

感動だったのは、まだ iPhoneに はとバスのシールが貼ってあったコト。
東京を離れるとき はとバスで東京巡りをしたのですが、その時のシールを未だに貼っていてくれました。あれから半年以上は経っているのに、未だに貼っていてくれたなんて本当に感動。自分は剥がしてしまったなぁ(泣)。

最近、人付き合いが非常にヒドくて、人として暴落しています。笑えない失敗も多いし、本当に自己嫌悪。
かっぺ東京探検隊とかでバカやってた時が懐かしいなと。人との繋がりを大事にしないとなと、改めて感じた瞬間でした。


無事に帰って来れました

道頓堀のグリコネオン!感動してたら、隣に居た若い子に相づちを打たれてビックリ。さすが大阪やー!

睡眠不足に加えて、往復20時間以上の夜行バスとか。もう死ねるなと覚悟を決めていましたが、帰ってきたら意外と元気でした。
帰ってきてからも 普通に活動していましたし、まだまだ年老いてないみたいです。

うどんの美味しさはもちろんですが、太陽の塔や 立ち寄った美術館など、色々と良い経験になりました。自分だけなら 間違いなく見つけられなかった魅力の数々。みんなそれぞれのやり方があるからこそ、色々と発見ができて実に楽しかったです。

純手打うどん よしやのひやあつ。特上ちくわを 特大ちくわと読み間違ったのはナイショです。

悪いイメージしかなかった夜行バスも、見直すコトができました。
相変わらず事故の不安はありますが、こんなにも安く行けるのは良いですね。バスによっては電源もあるそうで、移動手段の選択肢が増えました。

他にもオシャレカフェに行ったりと、色々と書きたいコトがあるのですが、日記がムダに長くなりそうなので この辺で切り上げ。

…というコトで、実に楽しい香川研修でした。部長の人柄も含め、うどん部は最高ですな。それでは今日はこの辺で…。^-^/~

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2012/05/sanuki-udon.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4666
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« iTunesから音楽が消えた | Blogホーム | ゲストハウス de タコ焼きパーティ! »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ