« “勝ち組”ではない Android | Blogホーム | 天候に恵まれたゴールデンウィーク »

久々の連休は 温泉で癒されよう!

都内から 1時間程度で行くコトができる 日帰り温泉「さやの湯処」。

こんにちは。前野原温泉「さやの湯処」に行ってきた岩崎です。

ようやくやってきたゴールデンウィーク!当然のように仕事も残っているわけですが、さすがに GWくらいは休もうか…というマネージャーの配慮の元、ちょっとだけ休みを取る事になりました。5月も過酷なスケジュールとなっていますし、さすがに忙しいばかりじゃ疲れてしまうだろうと。

…と言うコトで、久々のかっぺ隊!日頃の疲れを癒そうと、温泉を満喫してきました。

江戸六地蔵が もの凄く小さくなっていました。現在修復中なのだとか。

田舎の友達と東京を巡る「かっぺ東京探検隊」
筑波山江戸六地蔵など、アクティブに活動してきましたが、本日のテーマは「癒し」。自由人な副隊長も さすがに仕事が大変なようで、お互いに癒しを求めに温泉に行くコトになりました。

ただ、お金がないお金を使わないのもかっぺ隊の重要なポリシーであり、あまり高級な温泉には行けません。交通費がかかってしまうので、場所が遠いのも遠慮がちです。


さやの湯処の館内から眺めるコトができる和庭。晴天にも恵まれ 非常に和みます。

そんな中で副隊長が見つけてくれたのが、前野原温泉「さやの湯処」
東京都板橋区にあり、自宅からも 1時間程度で向かえます。

そこまで大規模な大きさではないのですが、天然温泉の源泉かけ流しから、電気風呂、立ち湯、寝湯、水風呂まで、意外と施設が充実しています。2種類あるサウナのうち、薬草塩蒸風炉は薬草の香りが非常にキツい。入ったとたんに息ができないくらいですが、そのキツさが気持ちいいです。

これだけ入りまくって、料金はたったの 1,000円。ちょうど良いのではないでしょうか。

看板商品の十割そば。固めの食感。そば湯が美味しかったです。

お風呂からあがった後は、お食事処でおそばを食べました。
売り場のお姉さん曰く、おそばが看板商品なんだそうです。

お食事処は意外に広くて、和庭が見える感じは非常に和みます。わざわざ遠くに出かけなくても、十分楽しむコトが実感できました。

GWの真っ只中なので、かなりの混み具合を想定していたのですが、そこまで混でいない様子。
ちょっと早めに行ったのも良かったと思うのですが、普通の土日なら もう少し人も落ち着きそう。また機会を見て遊びに来ようかと思います。


途中で寄った見次公園で、はしゃぐ副隊長。オトコ 2人で、手漕ぎボートに乗りました。

実は、昨日まで 色々とやる気が失せていました。

問題しか発生しない仕事。相変わらず苦しい生活。解決しない気持ちの悩み。…とにかく すべてのやる気が失せていたのですが、なんとか復活できそうな気がします。やはり息抜きは大事ですね。

危うく落ち込んでしまうところだった自分を助けてくれた、副隊長に感謝!
2012年に完成予定の東京スカイツリーに登るコトを約束しながら、今日の活動を終わりとしました。かっぺ東京探検隊は永遠です。

関連する日記

コメント

この日記には、まだコメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントする





※ HTMLタグは利用できません。URLは自動的にリンクされます。
※ 日本語を含めてください。英文のみのコメントはスパムと判断される恐れがあります。
※ 投稿したコメントが反映されていない時は、画面の更新を行ってください。

送信中...
この日記へのURL:
https://mushikabu.net/blog/2010/05/sayanoyudokoro.html
この日記へのトラックバックURL:
https://mushikabu.net/mt/mt-tb.cgi/4426
※ トラックバックは承認後に反映されます。

« “勝ち組”ではない Android | Blogホーム | 天候に恵まれたゴールデンウィーク »

Last Update 2017/02/22


2017年2月
最近の日記

最近の日記一覧へ »

最近のコメント
カテゴリー
タグクラウド
バックナンバー
関連するページ